le 31 Janvier 2007

しばらくの間コンピューターのデスクを背に過ごしていたのですが、久々に元の位置に戻りNETの時間も増えるのではないかという予感がします ;-)  

DMCから出たグラデーションの刺繍糸 ”Variations” のシリーズ、大型手芸店ではバラ売りしか見つからず、このチャート付きのセットを昨年暮れにゲットすることが出来ました。二つあったうち発色の良い方を選びましたが、もうひとセットも折りをみて手に入れようかと思います。従来のグラデーション糸よりも、濃淡がはっきり出るそうで(?)今まであまり好んで使用した事はありませんがステッチするのが楽しみです。

さて、明日と明後日は別のお仕事で終日外出となりますので、メールのお返事などが遅れてしまうかもしれませんのでどうぞお書き留め置き下さい。現在お取り引き中のお客様にはすでにお伝えしておりますが、商品の発送も3日以降になります。どうぞよろしくお願い致します。


Des fil a broder - Variations

Serviettes tres chic !

le 30 Janvier 2007

先週入院させていたマイ・ベイビーの i Mac ちゃん、本日すっかり元気になって戻ってしました :-) 25日の午後にお修理に出して、週末を挟んで5日目に退院してくるなんて、このフランスでは有り得ない早さです!多分それほど重傷ではなかったのでしょう。部品交換だけで済んだそうです。もし済まなかったら600ユーロ(10万円弱)かかってしまうので、今回の予期せぬ入院も年明け早々の痛い出費ではありましたが、友人は愛しいワンコの手術代に2000ユーロと言っていましたから、それに比べてもなんてことはない、かすり傷ぐらいで済んだ事を有り難く思うべきでしょう。

起動させるとメールボックスには数日分の膨大なスパムメールが舞い込んできました :-( 近頃一日に200近いスパムを受け取るのでうんざりしてしまいます :-((
バーチャルPCもややスローですが問題無く起動して、デスクトップのファイルにしまいっぱなしだったオリジナル制作のクロスステッチチャートがちゃんとあったので一安心です。今回取り戻し買ったものの一番大切な書類でもあります。保存の仕方が分からないばかりにそのまま溜め込んでいたのですが、Mac のハードディスクにしっかり保存しました。
他にも大切なショルういなどは全て外付けハードディスクにコピーしようと思います。ついでに整理してCD&DVDの焼き付け作業も出来るだけ早くやろうと思います。だってHDがどうにかなってしまったら泣くに泣けないですからね。

マイ・コンピューターが戻って来て嬉しい反面、不在中は予備機のラップトップにエアポートを取り付けて ( 元々ラップトップに付いていたエアポートをデスクトップが二台になった時に移動させたのです) ベッドでネットサーフィンしてウキウキしていた Jojo がもう出来なくなるとたいそう残念がっています。それでも電池交換したお陰で動く様になったので、ベッドで映画を観てますよ ;-)
エアポートは中古でもなぜかお高い、お店の人曰くこの機種のは数が少ないんだそうな、、、ドル安の機にUSのオークションサイトでゲットしようかと目論んでいます。

チョコレートブラウンがシックな上質なワッフル地のタオルは Cote Bastide のもの。SELECT のコーナーでご紹介しています。

SELECT <--- click

le 29 Janvier 2007

世の中にカリスマ主婦が居たならば私は何に例えられるのだろう?料理は嫌いだし、掃除も嫌い。模様替えは好きだけど片付けを始めようものなら散らかる一方 :-((
そういう者はモノを持たないに超したことは無いのでしょうが買い物好きときている、よってモノが増えるばかり。

そんな私が率先してやる家事といったら洗濯ですが ( 洗濯機が回ってくれますからね ;-) ) その次の作業、アイロンがけが実は億劫だったりもします。小さい物はいいのですが、大きなシーツとなるとアイロンを右から左に思い切りかけても延々と続く単調な作業、、、そう、単調な作業というのがもしかしたら好きではないのかもしれません。今朝はシーツを中心に立ちっぱなしで二時間ぐらい悪戦苦闘していたかもしれません。Jojo がワイシャツを着る人でなくて良かったと心底思います。

BRIC-A-BRAC のカタログから引っぱり出してきたこの写真、アンティークのシューキーパーです。甲の部分には飛行機のモチーフが刻印されていてなかなかお洒落です。こういうアイテムはインテリアのアクセントにもなるからいいですね。



Embauchoirs a chaussures

Livres anciens

le 28 Janvier 2007

ウェブマスターの仕事がオフ日でしたので、サイトのアンコーディングを変更してもらいました。以前より少しずつ utf-8 にしていたのですが、全ての頁を変更したので以前更新の度に起こしていた文字化けが少なくなると思います。あとカフェも変更したらフィニッシュです。他にも同じトラブルを持った人が少なくないようで、サーバーの都合(手違い)で勝手にサイトのシステムまで変えられてしまうとウェブマスター泣かせではありますが、早かれ遅かれいずれそうしようと思っていたことなのでポジティフな方に進んでいるからよしとしましょう。(と言いましても私は傍観していただけですが。)
Mac ではチェック済みですが、もし WINDOWS ユーザーの方で観覧にトラブルがあるという方がいらっしゃいましたらご面倒ではありますが、是非メール又はブログでも構いませんのでお知らせくださいませ。よろしくお願い致します。

写真はある日の蚤の市。古い書籍はグラフィックやフォントデザインの資料、或はファッションや創作の資料として手に取り眺めることが多いです。近頃ものすごい勢いで繁殖中ですが、収納スペースの確保が大変でもあります。それでも素敵な本に出逢うとついつい増やしてしまうんですよね、、、。

le 27 Janvier 2007

昨夜の帰宅は am 5 時過ぎ、出かけた場所はパリのナイトクラブとして有名な Les Bain Douche ( レ・バン・ドーシュ ) - その昔公衆浴場だった場所をクラブに改築したので名前もズバリ ”お風呂・シャワー” なのです。

IQONSというファッションピープルを中心としたインターネットのソーシャル・ネットワーク(?)とサルヴァトールが主催したパーティーで、Jojo がIQONSのメンバーでもあるのです :-)
もう時効ですのでバラしてしまいますが、入場する際の暗号は " I love Salvatore " でした。もっとも招待状も持っていましたし、リストに名前も連ねていましたし、クラブの人とも顔見知りなので顔パスだったのですけどね ;-)
Jojo と一緒に出かけたお友達の三人で連れ立って、まずは地下のオープンバーでシャンパーニュを頂き奥のスペースでグラスを傾けました。音楽に飽きた頃に上のスペースへ移動、来ている人たちのウィッチングをしながらおしゃべりに熱中。今回は踊りはパス。
知り合いが沢山来ているかと思ったのですがほとんど見当たらず、再び地下へ移動、、、てな感じで明け方まで過ごしてしまいました。

PLACED -ファッション・アート・カルチャー誌の第1号をパーティーの主催者から頂き持ち帰ってきました。全て英語ですがウィーン&ベルリン発。雑誌にしてはかなりハイクオリティーな紙面です。


PLACED issue one

Petit ecureuil

le 26 Janvier 2007

午後数時間出歩いていたのですが非常に寒かったです。一週間前の暖かさが嘘のよう、この様子ですと雪が降る日も遠くないかもしれません。そして Myu が HUG を求めてきますが大歓迎 :-) 時々肩に乗って襟巻きにもなってくれます :-))

現在パリではオートクチュールのコレクションが行われていて、その後メンズコレクションへと流れていく訳ですが、ファションシーズンとありパーティーも多く、Jojo が連日出かけて帰りが遅いので生活時間もかなり乱れまくれ。今夜は私も一緒に出かけますが、帰りは何時になることやら、、、。

写真のリスは先日の蚤の市で出逢って連れ帰ってきたコです。身長7.5cmのチビッコでしっぽは毛皮でできていてなかなかチャーミングです。しっぽの汚れをどうやって磨けばよいものか、ぬいぐるみフェチの友人にアドバイスを頂こうかと思ってます ;-)

le 25 Janvier 2007

今日やっと壊れたコンピューターを修理に出してきました。部品交換ぐらいで済めばいいのですが、中のメモリーとかがイカれているとしたら別の所に持っていかなくてはならず、修理代も倍以上になってしまうようです。無事に戻ってきますように。

ところでサーバーがダータベースを勝手にいじってしまい、アンコーディングを元に戻せなくなってしまったという悪い知らせ。カタログの一部が文字化けして見づらい点がありますがどうぞご了承くださいませ。すでに過去の更新時に COUTURE と SELECT のコーナーは utf-8 に切り替えて言うのですが、ウェブマスターに全て utf-8 に作り替えてもらう予定です。\r

今日はもうひとつ外れクジ 、、、6個入りの冷凍パンを買ったのに、焼こうとオーブンに入れたら5個しか入っていないのに気づきました。お店にプチ苦情を申し出ましたら、持っていけば新しい物に交換してくれたそうですが、食べてしまったので後の祭り、、、次回はそうしましょ。というか外れクジを引かないようにしましょ。\r

写真のソーイングバスケットはヴィンテージ。ちょっと懐かしい感じがするのは日本製だから ;-) コロンと円い形が気に入っています。中がピンクなのもかな〜り好み :-) 蓋に乗せたような色褪せたアンティークのコサージュを中に収納しています。


Panier de couture

Les mains de couturiers

le 24 Janvier 2007

週が明けてから息に気温が下がりました。昨夜も冷え込みが激しく、この分では雪が降るかも、と思っていましたら案の定今朝パリの空の下に初雪が降ったそうです。とまるで見聞きしたような言い草なのは決していつまでも寝ていたからではなく、ただ単に気付かなかったのです。というのも近頃コンピューターのデスクを背にテーブルの上にラップトップを置いているからです。

ヨーロッパ全土で大雪が降っているようで、ニュースでも雪景色が報道されていました。パリではすぐに止んでしまいましたが、又きっと降るに違いない、そんな寒さです。ダウンコートをセールでゲットしてから一回しか着ておりませんでしたが、これから出番がやってきそうです :-)

この写真、デパートのウィンドウの一部で、今月5日のウサギのシーンの天井の様子です。なんともシュールな世界なのですが、よく見ると腕にはピンクッション、指ぬきが指の先っぽに被せられ、手には糸やレースを持っています。芸が細かい、そしてかな〜り私のアンテナに響いていました ;-)

le 23 janvier 2007

Jojo 宛ての郵便の中に当たりクジひとつ!

私も本人もすっかり忘れていたのですが、昨年の暮れ、ノエル前のショッピングのソワレ(その名も Magic Shopping ! )で抽選に応募していたのです。

一等は確か旅行券だったとうっすら記憶していますが、当選したのはお買い物券 ♪ このテの抽選は、せいぜい要らぬ広告やスパムメールを受け取るのが関の山で、それでも一抹の希望を託して応募してみるものの今まで当たった試しがありません。
あっ、でも一度だけフェラガモのブティックのソワレで Jojo とダブル当選したこともありましたっけ ;-)

ポイントが溜まって商品券を手にすることもたまにあり、そんな時はちょっと小躍りしたい気分にもなりますが、それはただ単にそれだけのお買い物をしているということに過ぎませんし、得したってことにはならないんですよね。そして今回もたいして期待せず、すっかり忘れていましたらこの吉報!期待していなかっただけに嬉しいです :-))) と言いましても当たったのは Jojo、でも使うのは私でしょう(笑)。その日のソワレでも袋いっぱいのお買い物をしたのはこの私ですし、当然と言えば当然でしょう。\r

年明け早々コンピューターが壊れたり、とドーンと落ち込むことがありましたが、運が回ってきたのでしょうか。気分上昇中 !

*可愛いクマちゃんの図案は’50年代のフランスの手芸誌の1頁です。COUTURE でご紹介しているCTR14-11になります。ひとつの図案でいろいろなアイデアが紹介されているのが興味深いです :-)


Dessin pour les enfans

Tampon de broderie

le 22 Janvier 2007

昔の刺繍新聞や手芸誌の頁を捲っていると、なんとも溜め息ものの美しい図案や作品たちが次から次へと登場して、うっとり〜としているといつの間にか数時間が過ぎてしまいます。

今バッテン以外のステッチもしたくてウズウズ、しかし昨年から手がけているカレンダーをなんとか仕上げなくてはという思いが行き交い、アイデアを巡らしながら次の作品へと夢を馳せています。

テーブルリネンやベッドリネンによくモノグラム刺繍を施したものをよく見かけます。そしてステッチの参考などにコレクションもしていますが、なかなかどうして自分のイニシャルってなかなか無いんですよね。そんな時はやはり自分でステッチ、が一番ではありますが、出逢ってしまったら即ゲットでしょう!
基本的にアルファベットのデザインが好きですので、いわゆるモチーフやデザインとして気に留めることが多いので、結構いろんなレターを集めましたが、自分のイニシャルのものには特別な思い入れがあります。\r

コチラは残念ながら私のイニシャルではありません。刺繍用のスタンプです。ハンカチやブラウスなどにペッタンと押して刺繍したのでしょう。刺繍図案の転写って面倒な作業ですので、このようにハンコで手軽に図案が写せるっていいですね。
COUTURE のコーナーにご紹介しています。

le 21 Janvier 2007

今日の午後は先日ゲットした刺繍糸の塊と戯れていました、元い、格闘しておりました(笑)。こんがらがった糸が更にこんがらないように、Myu を遠ざけながらの作業です。

コレクションしているアンティークの古い糸ですと、特に未使用だったりすると勿体なくて使えなかったりということがよくありますが、今回のはすご〜〜く古いという感じでもなさそうですし、使いかけのもの、殊にDMCのコットン糸に関しては紙のリングを見る限り2〜30年程度の比較的新しいものの様なので(私が小学生位の時におこずかいで買った DMC 糸と同じラベルです)普段使いの糸の収納袋へ。糸が増えると嬉しいものです。もちろん消化させて素敵なものが仕上がった時はもっと嬉しいですけどね ;-)
きれいな色付きの麻糸はどうやら外国製、すでに使いやすい長さに切ってあるものもありました。DMCからも麻糸のシリーズが出ていますが、それよりもちょっと太め。パールコットン糸ぐらいの撚りで発色のいい色が揃っているので刺繍が楽しめそうです♪これも普段使い様にしましょう。
古いナチュラルリネンの糸はお宝箱の方へ、いい風合いのナチュラルリネンの糸は現行ではなかなか見つからないので貴重です。もう少し刺繍の腕を磨いてから、モノグラムでも刺したいと思っています。
レーヨン糸も少しあったのですが、光沢のあるレーヨン糸は刺繍にもよく使われていたようです。シルク糸は高価なのでその代用になったのでしょうか、、、。
シルク糸に出逢えなかったのは残念ですが、違った素材をいろいろとお試しすることにしましょう。

今日の Myu ちゃん。ベビー用のクロッシェの帽子を被せてみたら似合いすぎてとっても可愛かったです :-) Mookie にも試したいけれど、こういうのはおっとりしている Myu の方が簡単なのです。でもなんだかおばあちゃんみたいね ( 笑 )。


Grandma Myu

Myu a la mode

le 20 Janvier 2007

フランスではノエルと新年の境目が今ひとつ、あの辺りを一括してノエル休暇としてしまうものですからお祝いをしても連日パーティーの繰り返しといった感じ、日本やアジアの国々のように新年に重みを置いていないといってもいいかもしれません。
ですからノエルの飾り付けが年を開けてもしばらく残っていることが多く、お店に至ってはセールによってその飾りが取り払われ、まぁ10日か15日ぐらいにはノエルの気分もどこかへ飛んでいくものです。

しかしここはフランス、のんびりなフランウ人たちも多く居る訳でして、街中を歩いていると未だにサンタが窓にぶら下がっていたり、、、イリュミネーションならまだしも赤いコスチュームのサンタは季節外れに感じてなりません。

今朝は初めての区域に出向いてきたのですが、歩きながら偶然パリ市の門構えのコンクールの一位に輝いたというギマールが造った建物を発見しました。ギマールとはパリのメトロの入り口に見られるアール・ヌーヴォーの建築様式を代表\する建築家です。カメラを持っていなかったのが悔やまれますが、時間のあるときにゆっくり Jojo とあの辺りを散策しようと思います。写真はその時までお預けです。

あ〜あ、Myuちゃん、Jojo に梨のカバーを被せられてしまいましたよ。でも似合ってるわね ;-)

le 19 Janvier 2006

冬のセールの真っ最中、ブーツとコートがもう一着ぐらい欲しいな〜なんて考えているのですが、郵便受けの中に通販の分厚い春夏のカタログが届き気分はもう春に向かい始めています。

いつも店頭に並び始める半年前にコレクションを目にしているので、来シーズンの傾向も方向性もインプットされショッピングのウィッシュリストが準備されています。そしてシーズンが到来するとお財布と相談しながらお洒落を楽しむというわけです ;-)

通販といいましして毎シーズン有名クチュリエやクリエーターなども登場するので、カタログということでオリジナルのコレクションよりもややお買い得価格というのも嬉しいところ♪違いを挙げるとしたら生産がスペインだったり中近東やアジアの国だったり、生地がやや安めだったり、なんてことはありますが、デザインや縫製に関してはデザイナーのコントロールが入っている筈ですからそれ程悪くもないのです。強いて言えば、街中で同じのを着ている人と出会してバツの悪い思いをすることぐらいでしょうか(笑)。

60年代が又巡ってきていますからね、巻頭頁はクレージュですよ!ワンピースが可愛いけれど、真っ白のワンピースなんて着ないかな、スカートぐらいにしておくべきかな、と頁とにらめっこ。Reetteのバレエシューズも気になります ;-)
春夏はプリントが飛び交いカラフルで楽しいコレクションがいっぱい、ちょっとお財布を緩め過ぎないようにしなくては。

*写真はコレクションしているアンティークのフィレレースの作品です。かなり素朴な風合いで、天使も素朴なタッチですね :-)


Filet ancien

Broche avec la dentelle ancienne

le 18 Janvier 2007

昨年新しいコンピューターを購入しましてから我が家では複数使用しています。正確には一人一台といった割当で、新しいマシーンが Jojo、それまでの古いのが私の専用機となりました。
メールは一部のアカウントを除いてシェアしていますのでどちらのコンピューターでも同じように受信している筈です。しかし、たまにメールサーバーのトラブルで、片方で受信されないことがあったりしているようです。と、やや自信がないのは今までお互いそれぞれのメールチェックで済ませておりました為に、たまに隣り合った部屋でこのメールはチェックしたか?と確認し合ったりもしていますが、基本的には自分のメールボックスの管理に留まっています。

この度私のマシーンが壊れた為に滅多に使うことの無い jojo のコンピューターを間借りしているのですが、メールボックスを開けてびっくり、サイト用のアカウントの中にスパムメールがギッシリ。要らないメール整理をしていましたら、私の方で受信していなかった幾つかのメールも発見しました。メールを頂いていた方々には大変遅くなりましたがお返事を送らせていただきました。お返事が遅くなりましたことをこの場にてお詫び申し上げます。又、過去に、或は今後もし何もお返事が無い場合にはメールを目にしていないという理由が考えられますので、お手数ではありますが再度メールを送ってくださりますと助かります。\r
或は、ブログも毎日チェックしておりますので最新の日付の所を伝言板にして下さってもかまいません。よろしくお願い致します。

メールボックスのシェアリングは難しく、以前一台のコンピューターをシェしていた時でさえシステムを分けていましたのでそれぞれのメールシステムで管理しておりましたのに、Jojo のコンピューターは当然のことながら彼のボックスのみ。オーガーナイズが違うのでチェックをしても見逃してしまうこともたまにあります。

先程予備機のラップトップにメールアカウントを設定し、一気に13000通程のメールを受信しました。どうしたものか、過去のJUNKメールばっかり、、、一応全てチェックして選り分けゴミ箱にポイしたのですが、なぜにスパムメールばっかり??理由のひとつには一週間したらサーバーから取り消すように設定されていました。しかし二年分のスパムメールはしっかり受信しているのですよ?もしかしたら未開封だったからかも?
一週間分のメールはきちんと残っていましたので、昨日受け取っていたお客様のメールにお返事することが出来ました。しかし又トラブル発生、、、ラップトップでお返事を書き終えましたら、今度は送信が出来ないのです。取り敢えずハードディスクにコピーして、今度はハードディスクを Jojo機に接続してコピペしてメール送信が出来ました。非常に面倒な手続きでございます :-(
今夜はもうとっくにご就寝ですので、明日又 jojo にお願いすることにしましょう。但し機嫌が良かったらの話です。と言いますのも実は、明日の仕事が早いというのに - しかも夜も仕事があるというのに、再程二度も三度も起こしてしまい非常に不機嫌なんであります。申し訳ないけど、私も可哀想(シュン)。\r
嗚呼、コンピューターに振り回されている一週間です、、、。

写真のカメオはヴィンテージのブローチで、樹脂とプラスチック(?)で作られています。ややチープな感じで寂しかったので、アンティークレースをフレーム風に取り付けました。ナクレ加工のアンティークのネックレス(6本分です!)の上に置いたらとっとボージャスな感じに見えなくもないですね ;-)



図書館に本の返却のおつかいを頼まれたので重い本を抱えて指定の図書館まで出向きましたら違う図書館の本でした。 わざわざ遠い方まで行ったのに :-(
手ぶらでUターンするのも癪に触るので一冊本を借りてきました。そしてうちのすぐ近所の図書館をハシゴ。期限が少し超過していたようですがペナルティーは無し(ホッ)。更に一冊借りてきました。そういえばシステムカレンダーも壊れたコッンピュータの中、、、かなり頼り切っていたのでなくなると不便です。

クヨクヨしても仕方ありませんので、少しずつラップトップをカスタムしています。ところが昨日はインターネットのブラウザーのブックマークバーによく使いそうなアドレスをセットしたのに、今朝開けてみたら一部消えてしまっている、、、?!一体どうしちゃったのでしょう?!
そういえば、昨夜は Jojo がベッドに持ち込んでいつものニュース番組をネットサーフィンしていたのでした。そして余計なお世話、頼みもしないのに整理までしちゃってくれたようです :-( そう、せっかくカスタムしたというのに、ゴミ箱にポイしちゃったみたいなんです :-(( あ〜又やり直しですよ。

そうそう、昨日見つけられなかった 〜〜 この記号、上の方にありました :-) しかしこのキーが上に行ってしまったので、せっかく覚えたショートカットのフランス語の記号打ちも微妙に違ってしまいました。慣れるまで面倒です。

今日は海を渡ったイギリスから郵便が届いたのですが、可愛い切手が沢山貼ってありました :-) スノーマンがい〜っぱい!切手を貼るの、大変だったと思うのですがこうしてひと手間かけて下さると受け取った時に本当に嬉しくなってしまいます。\r
もう一通、国内郵便にも切手が賑やかに貼ってありました。(*マウスオーバー)見慣れた字、と思ったら私が切手添付で用意した返信用の封筒でした ;-)


Plein de timbres

Torchon ancien

le 16 Janvier 2007

壊れたコンピューター、昨日電池交換をしてみましたがやはり動きませんでした。今日は Jojo がオフの日でしたので、今度は近所の Mac のオフィスでコードが問題ないかをチェックしてもらいましたが、コードの問題ではなさそうです。

修理に出すとなると、トラブルにもよりますがかなり高額な修理代がかかるようでしばし躊躇しています。オークションで中古をチェックしたり、新しいのを買うべきかで悩んでいますが、いずれにしても中付けハードディスクの中身を取り戻したいので出費はやむを得ないでしょう。

とりあえず、一時しのぎに以前友人から頂いた中古のラップトップを引っぱり出して軌道させてみることにしました。動かない、故障しているかもしれない、と眠っていたものですが、電池交換をしたら目を覚ましました :-)
友人のドキュモメントをすべて救い出し、その後クリアーにしてシステムをインストールさせるのにほぼ一日かかりました。古い機種のためか、Mac の最新のシステム、タイガーがインストール出来ず(?)仕方なくその前のバージョンのをインストールすることに。
エアポートで繋ぎ、今いろいろとセットアップしているところです。ラプトップ(ノートパソコン)って普段使い慣れないのでちょっと戸惑いを感じます。マウスを取り付けていますが、キーの作用が微妙に違う。何よりも、普段フランス語のキーボードで英語打ちしているのですが、ラップトップの元の主はアメリカ人、そしてコンピューターも英語仕様、キーが違います。見た通りに打てば言い訳ですが、フレンチキーボードにあってUSキーボードには無いキーがあり、例えば " 〜 " この波の記号を打つのにどこにあるのか分からない、、、そこで文字パレットおいちいち取り出さなくてはならないのが面倒です。

ちなみに今この日記は Jojo のコンピューターを使用して書いています。まだフォトショップとかを設定していないので日記のUPが出来ないですし、カラー調整とか面倒なのでしばらくはこちらを借りることになりそうです。なんだか肩身が狭い思い、、、私のそんな気持ちとは裏腹に、Jojo は念願叶ってベッドでインターネットを楽しむことが出来て喜んでます。

そうそう、故障の原因ですが、ハッキリしたことはまだ分かりませんが、先日のアパルトマンの電気がショートしたことも可能性ありですって、、、。コンピューターの電源は切ってありましたがコンセントは繋いだままで、その場合でも微量の電気は流れていてショックを与えたのかもしれないと、、、あくまでもそういう可能\性があるという推論ですが、そうだとしたらとんだ災難です :-(((

気分を直して素敵なトーションのご紹介。アンティークのリネンに赤糸で TBとステッチしてあります。シンプルですが、真っ白なリネンに赤のステッチ、このコントラストってやっぱりいいですね。
カタログ用に準備しているものですが、今コンピューターがこんな状態ですので更新はいつになるでしょうか。他にもスイェキなクロスをた〜くさんご用意しているんですよ〜。

le 16 Janvier 2007

アパルトマンのお隣さん、どうやら今日お引っ越しのようです。
Jojo が仕事に出かける前に Mac のお店まで行って電池を買った時、引っ越し屋さんの長いベルトコンベアーみたいなハシゴがお隣さんの窓にかかっていたのを見かけたから気づいたものの、ぼ〜っと過ごしていたら何も気づかなかったかもしれません。それぐらい速やかに、静かにお引っ越しが行われていました。

彼らの大家さんである、私たちの元お隣さんが田舎に引っ込んだのは一昨年の4月頃、その後多分すぐ、6月ぐらいには暮らし始めたと思うのですがお隣に30代半ばぐらいのカップルが1年半も居たというのに、自己紹介もなく廊下ですれ違ったのは記憶の限り2〜3回。もしかしたら下の方ですれ違っていたかもしれませんが、どの階の住民か認識していなかったと思います。道で出会ったら誰かきっと分からないでしょう。ってぐらい全くコミュニケーションがありませんでした。
すぐ下のマダムに言わせると、ほとんど物音がしなく誰もいないのではないかと感じるほどだそうです。ドアの開け閉めする音は聞こえてきますし、ごくたま〜に彼女(奥さん?)の甲高い声も聞こえてくることがありますが、客人を招いた日以外はほとんど誰かが暮らしているという気配さえ感じられません。我が家とはまるで大違い。
私たちなんて音楽もガンガンかけるし、音響大にしてホームムービーを楽しむこともありますし、子供も居ないのに猫たちと大騒ぎしてますし(笑)、存在感がありすぎるに決まってます(笑)。

で、引っ越しも実に静かに行われたようです。きっとお部屋とかもキレ〜なままなんでしょうね、と想像します。あぁ、これ又大違い。

三日目のチリはお肉がさらに柔らかくなり、味がしみ込んで美味しかったです。でもそろそろ飽きてきました。明日のお昼でちょうど終わりそうです。


Hot Chili

Fils anciens - Vert

le 14 Janvie 2006

今朝起きる前に電源がショート!廊下をチェックしたら電気がつかなかったのでどうもアパルトマンの建物自体かカルティエの一時停電のようなものでしょう。
そして次の瞬間起こった悲劇!!コンピューターを点けようとしたら起動しませんでした、、、、、、。

さぁ大変!Dr. Jojo に、午後からの仕事に出かける前に少し時間がありましたので軽く診断してもらいましたが、ウンともスンとも言いません :-(
暮れにキーボードがイカれて新調したばかりだというのに、今度は本体が壊れるなんて、、、寿命でしょうか、、、?明日の夕方か明後日、Jojo の時間が取れ次第、専門医の診断、あるいは入院となりそうです。

ということで昨年購入した、今では Jojo の専用機となってしまったコンピューターをバトンタッチしてもらい今向き合っているところですが、現在大切な仕事を進めているところですのでコチラも壊れてしまっては大変、ということでちょっぴりおっかなびっくりでいじくってます。実は先ほどもプシューンと音を立てうちじゅうの電気が消えてしまったので冷や冷やでした。

とりあえず今日は午後一人でしたのでハードディスクを整理してスペース作りをしましたが、明日以降出来るだけ CD&DVDの焼き付けを準備していこうと思います。

写真は昨年も何度かご紹介したアンティークの糸スプールのシリーズの一枚です。麻紐で束ねただけのどうってことのないスプールなのですが、可愛らしくてとってもフォトジェニックに見えてしまうのは手芸小物への愛着からでしょうか。

le 13 Janvier 2006

今夜は友人を夕食にご招待。昨夜から準備して、チリ・コン・カルネを仕込んで一日がかりで大鍋いっぱいに作りました。もちろんチリを作るのは決まって Jojo、言い出しっぺで、数ヶ月に一回位の割合で食べたくなるのも Jojo なので、買い物も本人に行ってもらい一から十まで私はノータッチです。\r

正直言って私はチリは苦手なのです。あの豆がどうもね、、、。チリが嫌いという訳でもないのですが、深皿にいっぱい盛られている所を想像するとそれだけでお腹いっぱいになってしまう。そして過去の経験から言いますと2〜3日同じチリを飽きるまで延々と食べ続けなくてはならない。だから食べる前から憂鬱になるのも常だったりします。
でも今夜のレシピはスパイスを少々工夫したようで、お肉もすでに二日間煮込んでいるので柔かくなかなか美味しかったです。

そういえば高校生の頃友人達とよく寄り道をして、ウェンディーズで小さなカップに入ったチリ・コン・カルネを食べましたっけ。

写真は今夜のディナーとは全く関係ありませんが、イタリア人がクリスマスや新年になると必ずというぐらい口にするパネトーネ。ケーキみたいなパン菓子です。可愛いお人形さんみたいな女の子が目印のこのメーカーは、私がTIN缶をコレクションしているアマレッティのお菓子と同じメーカーで、お店で見つけた時は思わず目が釘付けでした。アマレッティも缶からゴロンゴロンと出てくる感じですが、このパネトーネはすっごく大きなキャンディみたいな包みですごくインパクトがありました。(*どれほど大きいかというと、マウスオーバーで二枚目の画像をご覧にただけると分かると思います ;-) )


Panettone

Petite broderie " A "

le 12 Janvier 2006

先日からセールが始まっています。あんまり張り切って出かけてしまうとアレもコレも、ということになりかねないのでかなり夕刻に差し迫った時間にちょいとボンマルシェまで出向いて来ました。

まだセールの三日目なのでボン・マルシェにしては珍しく平日なのに混み合っていました。今日はセール品を中心に物色しましょう♪と決めていたのに、前々からず〜っと欲しくてたまらなかったブゾッティのキッチンクロスを奮発して買ってしまいました。色違いでぜ〜んぶ揃えたいという気持ちを抑えて、手堅く赤いジャガードのを一枚、自分へのお年玉プレゼントと称して買いました。あ〜、なんて自分に甘い私(笑)。
これはいわゆるリネン好き、という理由からではなく、美しいテキスタイルに魅了されて、といった方が正しいかもしれません。手に取り、眺めていると幸せな気分になります :-) キッチンクロス一枚で幸せになれるなんて、なんて単純な私 ( 笑 )。

他にもちょこちょこっとお買い物して、お洋服のコーナーはサラっと流すつもりでしたが Joseph でスカートを試着してそのままお買い上げ。色違いで迷って、そんな時は二色買い、三色買いと倍数のお買い物をするのも常ですが、今日のところはグっと物欲を抑えて最初に手にした方に決めました。まだオペラのデパートもチェックしないとですし ;-) 今シーズンは Jojo のコートなんかも探そうと思ってますし、少しはお財布の紐を閉めないと。ダイアン・フォン・ファステンバーグのワンピースもひじょ〜に気になっていたんですけどね。そうそう、Coletteはお知らせが来てましたが自粛してます、、、。

写真のクロスは昨年の夏頃でしたでしょうか、市販のナプキンに "A" のレターをステッチしました。( 前述のブゾッティではありません。)元々プリントが可愛いクロスでしたが、ちょこっとワンポイントのイニシャルを加えただけで、可愛らしさが二倍になりました :-))

le 11 Janvier 2007

Jojo のコートのボタン付けをしてあげたら、ポッケの中にチョコレートを発見!お駄賃に貰いました :-) ほんのちょっぴり、こんなことで嬉しくなってしまう自分てなんて単純なんでしょう(笑)。

ボタンと言って思い出したのがこのアンティークの釦、カタログにご紹介しているのがもうグレーだけとなりましたが、とても小さくてなんとも可愛らしい、裏の足の部分はピンをクルリと丸めた輪っかになっていて、ちょっと珍しい作りの釦でもあります。あまり不思議にも思わず、ブラウスの釦や小物のアクセントにでもしたら素敵だな、なんてアイデアを膨らませていました。

そしてつい最近、暮れのことですが、この釦は昔のブーツに取り付ける為の釦であったことが分かりました。そういえば、18世紀頃のショートブーツには、編み上げのタイプのものと小さな釦が縦に一列に並んでいるタイプのものがあったことを思い出しました。昔の新聞やコスチュームの本などによく描かれていますね。ということはやはりこの釦はとても古い時代のものであるということになります。台紙のデザインも世紀末を感じさせると〜っても素敵なデザインです。

そしてこの釦にループをひっかける為の道具がコチラ。紐通しのようの道具は最初に見つけました時に手芸の道具に使えるかもしれないと私の洋裁箱の中に加えましたが、ブーツの釦かけの為の道具と判明し、更にこんな釦と出逢って全てが糸で繋がったような感覚。なんだか嬉しくなってしまいます :-)

*撮影に使用したものはコレクションの中から引っ張り出してきましたが、グレーの釦は COUTURE のコーナーに、ループかけの道具は BRIC-A-BRAC のコーナーでもご紹介しています。


Boutons de la Bottine

Grand Mug blanc

le 10 Janvier 2006

銀行に用事があっていろんなオペレーションを済ませ今年の書類整理のファイルまで貰って来たというのに、本来の一番の目的の作業をコロッと忘れてしまいました :-(  明日又行かないとです。

かなり夕方に差し掛かった時間でしたが、本日セールの解禁日!ということでサンジェルマン・デ・プレの方まで足を伸ばしました。MUJI をハシゴしてファイル類をゴソっと購入、更に Jojo の為にバブーシュ風の室内履きをゲット。(私のはサイズがありませんでした、、、。)
更に別のお店で食器なんかも購入し、ついでにダウンコートもゲットしちゃいました。私にしては珍しく白(クリーム色)のコート、黒いのがあったら間違いなく黒を選択していたと思うのですが、羽織ったらなんだか似合って見えたものだからついつい衝動買いです。もしかしたら鏡の魔力?!ブティックの鏡って配置とか、鏡自体もちょっぴり縦長にシルエットがスラリと見える様なのを使っているのではないかしら、っていつも思うのです。まぁこれから寒くなりますし、春先に向けて明るい色のコートがあってもよかろうとかなり即断でした。

ここで本日のお買い物は時間切れ。続きは明日か明後日にでも ;-)

le 9 janvier 2006

先週新年を迎えてから郵便受けを覗いてみても郵便が全く無く、やや不安な気持ちにもなっていましたが、昨日10数通の便りやら請求書をまとめて受け取り、今日も友人達からの年賀状を受け取りメールのコミュニケーションとは違った喜びを感じています :-)

昨日何気に郵便局の窓口で問い合わせてみましたら、私達の住んでいる区では郵便配達人が週末の仕事を無くす為に昨年暮れより毎週土曜日にストライキを行っていたそうで、年明けももしかしたら配達をサボっていたのかもしれません :-((
フランスの基本労働時間は35時間(私がお勤めを辞めた翌年辺りから時間短縮になりました ) 、ただでさえ短い労働時間ですのに、フランス人は少しでも働かない様努力する怠け者ばかり、そういう国民性なのでしょう。

今日は Jojo が仕事で外出している間に、と言いましても思い出したのは夕方近くなってから、もうちょっとだけお正月気分を味わいましょうと昨年友人から借りていた日本のバラエティー番組の録画 CD を観て過ごしました。なぜか私のコンピューターでは観れなくて、Jojo のコンピューターでなくては動かないのでこのチャンスを待っていました。アハハ、くだらない、と思いながらも久々なのでついつい熱中して観てしまいます。かなりテンションが高く一気に観ると疲れてしまうので、今日は小一時間程、少しずつ笑おーと思います。でもお隣さんに聞こえてたりしたら恥ずかしいかも(笑)。

友人や家族から受け取った年賀状、クリスマスカードと差し替えてビュッフェの上にプチお正月コーナーを作りました。写真に収まったのは一部ですが、イノシシ達が所狭しと並んでいます ;-)


Cartes de Nouvel an

Galette de Roi

le 8 Janvier 2006

そういえば今年はまだガレット・ドゥ・ロワを食べていない、と昨日思いつつもうちでまったりと過ごしてしまい食べそびれてしまったので、今日仕事の合間にうちに一旦帰って来た Jojo が買って来てくれました :-)

でも、うちから一番近いパン屋さんで調達してしまったようで、食べていてどうもおかしいんです、、、。上のパイ生地が蓋を外した様にズレてしまったのはしょうがない、でも食べててどうもしっくりこない、いつものガレット・ドゥ・ロワとどうも違う、パン屋が違うという事で妙に納得してしまったのですが、それにしても中にパット・ドゥ・アマンドが入っていないんですよ :-( ちょっとコレはスキャンダル!アーモンド・ペーストの入っていないガレット・ドゥ・ロワなんて前代未聞ですよ!
中のパイが一部焼けてない様な気もするのですが、どう見てもどう味見してもパット・ドゥ・アマンドの姿は無し。フェーヴは入っていますが、なんだか外れクジを引いてしまった気分です :-((

明日にでもカルティエで一番美味しいパン屋さんで買って食べ直そうと思います。

le 7 Janvier 2006

週末の間は " take it easy " ってことで、のんびりと過ごしました。来週からセールが始まるので体力も蓄えておかないとですものね(笑)。

今日は先日購入したフラッシュのテスト撮影、Jojo は既に使用したことのある機種なので慣れてはいますが、傘や道具を使用して他の効果を試してみました。

モデルは Myu 、いつもでしたらおとなしくポーズをとってくれるのに、パシッパシッと白いフラッシュが焚かれるので緊張したのか動いてばかり。
普段はフラッシュを好みませんので暗い場合は感度を上げるか照明を明るくして撮るなど調整していますが、きちんとした道具を使用すると柔らかい光も表現出来る訳で、面倒がらずに傘を使用するなどしてカタログ写真もこのテでいこうと思いました。\r

本日 Bibliotheque ( 本棚 ) のブログに秘蔵書を2冊 UP しました。どちらも同じ作家のものですが、私が大いに刺激を受けましたとっても可愛らしくて素敵な刺繍の本です。

Bibliotheque de Cocomo <--- click


Flash test

Des tiroirs...

le 6 Janvier 2006

現在カタログの準備を進めています。WEBマスターである Jojo が来週一杯忙しいので、更新は少し先になりますが、新しいカテゴリーをオープンする予定です。\r
同時に COUTURE のコーナーでご紹介したいとストックしている、とても素敵な手芸の本や刺繍の図案集の更新準備も進めていけたらと思っています、、、が、よく考えましたら一眼のカメラは Jojo が使用するので撮影が出来ません。ならばテキストの準備を先にすることにしましょう。

写真は昨年の12/28のノエルの時のウィンドウ・ディスプレイの背景ですが、引き出しが棚の様に備え付けられていて、面白いアイデアだと感じました。異素材のオブジェ達が壁と同系色で塗られ、統一感を生み出しています。まるで舞台のセットやインテリア雑誌の頁から飛び出して来た様です。

le 5 Janvier 2006

今年は亥年、イノシシを象ったものがあちこちに見られることでしょう。しかしながらアジアの国々では亥ではなく豚の年なのだそうで、日本人の私達からすると違和感があったりするものです。

暮れにいつもの中華のお店で買い物をしましたらカレンダーをくれました。二種類あって、ひとつはベトナム人の女性モデルがサクレクール寺院を背景にニコっと笑っていたりするグラビア系、頂いてもちょっと迷惑だったりするタイプ、お店の人もそれを察したのか、あなたにはコチラの方がいいだろう、と差し出してくれたのがこのカレンダーです。

そう、パリでもお正月になると街中の中華のお惣菜屋さんの店先にこんな赤ちゃんのステッカーや飾り物が賑やかに飾られていたりするのをよく見かけます。どの月もすご〜くキッチュで、我が家で飾るのはやはりためらいを感じてしまいますが、このテのイラストは決して嫌いではないので(以前画集を買おうとした事さえあります。笑)、ちょっとコラージュとかクラフトなどに利用してもいいかも、と思いを巡らしています。

ちなみに今年の豚年は Cochon d'Or ( コション・ドール : 金の豚 ) といって子供が沢山授かる幸運な年なのだそうですよ。


L’annee de Cochon

Un lapin blanc

le 5 Janvier 2006

今年は元旦の日から Jojo の仕事の打ち合わせがあったりしたのですが、その仕事の準備で今日はあっちに行ったりこっちに行ったりとパリの街を走り回って帰宅してからがさぁ大変。明日の準備の為に大きな機材まで引っ張り出して、カバンに詰めるのに大騒ぎなんです。

黙って黙々と準備をする人もいるでしょうが、Jojo の場合は誰に話しているのかいちいちコメントしながら隣の部屋とサロンを行ったり来たり、、、何か見つからない度に呼ばれて探したり、ステッチをしながら何度中断したことか。本人は気付いていないかもしれないけれど、ドタバタと鼻息荒く ( 風邪の治りかけで鼻が詰まっているのかも?笑)側で歩き回られると、何も集中出来なくて困ってしまいます。それでも私にしてはおとなしく従順に対応しております。ハイ。

そういえば今朝は待ちに待った荷物が日本から届きました。私の家族からの Jojo へのお誕生日プレゼント。新しいカメラバッグですが、とても気に入り明日早速使うと張り切っています :-)
Merci mille fois !

le 3 Janvier 2007

フランスでは全てが普通通りに動き出しているので、残念ながらお正月気分がもう去ってしまいました。それでも未だ三が日、まだゆっくりしていてもバチは当たるまい ;-)

昨年ノエルの小物を仕上げる為にストップしてしまったクロスステッチ、リースのオーナメントが仕上がった後も年末行事の為にバタバタとしてゆっくり針を持つ時間なんて一時たりともありませんでしたので、ボチボチ再開させています。昨年中にステッチだけでも終了させておきたかったのですが、とんでもありません。未だ半分にも達していない、、、制作しているのはカレンダーなので、これから爆刺し、せめて今月中にはなんとか仕上げたいと目標を掲げています。図案自体はアンティークのチャートですが、今回はステッチする前にお仕立ての構想が決まっていましたので、それに合わせてレイアウトとデザインを考えました。チャートも描き直したので予\定していたよりかなり時間がかかってしまいいました。

そして年賀状書き、、、実はまだ全て書き終えていないのです。年末より書き終えた順から送っていますが、先程も真夜中の郵便局へひとっ走りして投函して来たところでした。近頃ではコンピューターで宛名書きまでこなしてしまうようですが、この作業だけは印刷に頼らず手書きにしたいというこだわりがあります。
最近では全て eメールで済ませてしまうことが多いので、年に一度ぐらいしか送らなくなったカードぐらい手書きで、という気持ちがあります。(というかプリントだと更に恐ろしく時間がかかってしまいそうです。)出来る事なら筆ペンで、といきたいところですが、切手やらエアメールのシールを貼ったりするとスペースが無いので(しかも今年は切手の数が多い、、、)海外への年賀状はペンでちっちゃく文字を書き込んでいます。\r
今年は(も)eカードバージョンも用意したので同時に送ってます。


Calendrier - janvier

La lune presque ronde

le 2 Janvier 2006

フランスにはお正月の三が日も無く、本日より通常運行。学校も会社もお店も全てスタートしています。私も発送業務の為大きな荷物を抱えて(正確には荷物持ちのアシスタントを従えて。笑)郵便局に行って来ました。

お店が始まっているので、FNACまで行ってコンピューターのキーボードを購入。新しいキーボードは Jojo が使用しているのと同じものですが、何気に打つのが軽やかな気がしますし、何よりも新品で綺麗なので嬉しいです :-))

あと新年早々大きな買い物ですが、カメラ機材も同時にゲット。日本に比べるとフランスは写真関係の物が非常にお高いので、出来る事なら日本から取り寄せたかったのですが(もうすぐ日本から帰って来る友人もいますし、今日旅立った友人もいますしね、とそのつもりでいたのですが ) Jojo の急な仕事ですぐに必要になったので本日新しいフラッシュの購入に踏み切りました。FNACのカードの得点を利用したので、今日のお買い物分でキーボード分が割引になりました :-) と得した気分で喜んだのも束の間、レンタルすることを考えると日本で後から買っても差額がチョンチョンになるかなと思ったのですが、今ヨド◯シカメラのサイトをチェックしましたら3万円ぐらい差がありました、、、ガーン!知らない方が良かったかも、、、。でも仕事への投資ですから仕方ないですね。
ということで今夜はスタジオのようにバシバシとフラッシュを炊いてテスト撮影しています。

*写真はpm:5h10頃の撮影。 信号を渡ろうとしたらまあるい月が向こう側に見えていました。ホワイトバランスをチェックせずに撮ったら青い中ライトだけが赤く見え面白い効果になりました。

le 1er Janvier 2006

明けましておめでとうございます。

フランスではノエルを家族と過ごし大晦日の夜には友人達と過ごすのが一般的、もちろん家族と過ごす人達もいますが、日本とは逆の感覚です。
そして私達も昨夜は友人達と過ごし新年を迎えました。日本人の友人達と過ごし和風の大晦日、たこ焼きやお好み焼き、年越しソバも頂きました :-)
はじめましての方達ともお喋りが弾み、笑いの中で2007年を迎えたのでした。

始発のメトロで家路に着き、明け方眠りに付きましたのでお正月早々グラス・マティネで午後になってから目覚め、夕方より来客がありましたので夜は皆でお雑煮を頂きました。丹波の黒豆、たらこの佃煮、梅とじゃこのおこわなど、暮れに届いたワガママBOXの中身がズラリとテーブルに並びました。(お母さん、ありがとう!)
そうそう、おつまみにお出しした父特製のトバも大好評でした!(お父さん、ありがとう!)実家では父が毎年暮れにトバと松前漬けを作るのが恒例ですが、一匹か二匹と想像していましたら、なんと昨年は9匹分の鮭をトバにしたというので驚きました。

さてさて、今年の抱負は、、、クリエーションに力を注いでいきたいと思います。アイデアをカイエに描き留めるだけではなく、形にすることが目標です。
そして生活改善!元々夜型人間ですが " 脱ドラキュラ生活 "、太陽の自然光と仲良くしていこうと思います。
物減らし計画。現在進行形で物が増え続けているので、減らせる部分は少しずつ減らしていきたいです。

サイトとしてはカタログの更新を能率よく、というのが目標ではありますが、WEBマスターと相談してその方法を見つけたいと思います。又カテゴリーの見直しも検討しています。

今年も家族と友人達の健康と幸せを祈りつつ、世の中に平和が訪れます様に。そして皆様にとりましてもよい年でありますように!
どうぞ今年も宜しく御願い申し上げます。\r

*写真はプランタンのウィンドウより。ノエルに引き続きましてモロッコ風のテーブルセッティングですが、このきらびやかな感じが新年にも相応しいのではないかと思います。


Bonne Annee 2007 !

go to top


2009
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividersept


2008
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2007
dividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2006
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2005
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2004
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2003
juindividerjuildivideraoutdividerseptdivideroctdividernov
dec



go to top


Cocomo@Paris chromelessFLASH
(管理人よりお勧め!)
  Cocomo@Paris chrome
No Flash