le 31 Mai 2005

なんとなくミス・ユニバースを観ながら夜を過ごしていたのですが、人が神の産物であるならばなんて神様は不公平なんでしょうね、、、バービー人形みたいな世界の美女達を観ながらそう思わずにはいられない気持ちになりました。

番組を観る前から結果が分かっていたので、誰があの大粒のパールのティアラを冠る事になるのかというドキドキ感も無く、野次馬的にドレスや美女達の批評を Jojo としてました。そして毒舌を振る舞うマダム・ラ・フォンテーヌ ( ミス・フランスの責任者 ) のコメントを聞きながら、彼女は美人だブスだ、足が長い、背が小さすぎる、この胸は整形に違いない、、、とズケズケ言う当たり、なんだかクロード・ベッシー(パリオペラ座バレエ学校の校長先生 ) みたいだなぁと思ってしまいました。自分でそれを言うのは平気でも、TVという公共の電波で耳にするのはあまり良い気がしないものです。今年はミス・フランスがファイナル9にも選ばれていなかったので、どうやら機嫌も悪かったみたいですね。

で、今年のミス・ユニバースはミス・カナダ!あのウエストのくびれが非常に羨ましかったです。無い物ねだりというものでしょうか、、、。


Miss Cat

" H "

le 30 Mai 2005

NON ! 昨夜 EU憲法の批准を巡りフランス人が下した結果です。

フランス人は変化を望まない。自ら新しい事をするのは嫌いで、誰かが先にそれをするのをいつも傍観して、皆が始める様になってから後を追う様に始める事が多い。実に保守的な国民だ。

今回の投票は大統領選の時以上の投票率だったそうで、その55%の人達が EU の法の統合を望まなかった様です。昨夜パリでは投票後にバスティーユ広場でお祭りがあったようですが、何を祝うのか?フランスがヨーロッパ他国の巻き沿いにならないように、とかなんとか言っている人達がいたけれど、今回の結果はフランスがヨーロッパの他の国の遅れを取るようでならない、、、。そして反対する理由がどれも曖昧で主張が感じられないのです。ネガティブな考えの人達が集まっていたお祭りなので、雨のせいもあってか参加者も少なく、盛り上がりにも欠けている様でした。

今日は Jojo の滞在許可証の更新手続きで、パートナー同伴と用紙に書かれていたので18区のポリスまで一緒に行ってきました。どうしてパートナーが必要だったかと言うと、フランスのレジダンス取得者と一緒に暮らしていると言う事を証明する為です。今回の場所は始めてだったのですが、待合室にはTVまで設置されていてローラン・ギャロスを観戦しながら順番を待ちました。一角には子供の遊び場所まであり、待つ人達の身をよく考えているなぁと思いました。雰囲気も従業員達の対応もこういう場所にしては今までに無い位感じよかったです。今年も何の問題もなくスンナリ更新出来て一安心。

*アンティークのハンカチに施されたモノグラム刺繍。旗にステッチされているのは私のイニシャルの H 、もしかしたら HP に見えない事もありませんが、、、。こんな刺繍サンプルを少しずつコレクションしています。

le 29 Mai 2005

先日猛暑の心配をしたばかりだというのに、今日は又涼しくなり、むしろ寒くさえ感じています。夕方から雨まで降ってきましたが、新しい窓になり雨が部屋に浸水する心配も無くなったのでもう怖い物無しです。

これは先日作ったテーブル用の鍋敷きです。アンティークのザックリと編まれている厚めのドイリーを見つけたのでリネンと合わせて作りました。中にはキルティング芯を入れ裏にはお花のモチーフでキルティングを施しました。( *マウスオーバーで裏面も御覧頂けます。)お花はフリーハンドでデザインしたのですが、気に入った丸みを出すのが結構大変で何度も描き直しパターンを作りました。裏も可愛く出来たのでリバ−シブルとして使ってもいいかなぁと思っています。


Hot pad

La vitrine du Restau

le 28 Mai 2005

ふぅ〜。長い一日でした。

マスオさん達がやってくる三時間前から起き出して窓工事に備えて準備していました。Jojo は更に一時間前には起きていた模様、、、。古い窓にはいろいろ難点もあったけれど、やはり魅力があったのも確かで、例えば現在では作られていない様なガラス、ちょっと歪んで透視する透明ガラスは職人の手作りの仕事が感じられ、そんな窓ガラスには惹かれるものがあります。そのまま捨ててしまうのも勿体ないので古いガラスを取り外し何かに再利用しようと工事が始まる前に作業していました。私は昨夜の続き、部屋中の物を新聞紙で覆う作業から始めました。

やって来たのは大家のご主人と、ブラザーではなく甥っ子でした。甥っ子さん ( いきなり ”さん” 付け ) の道具箱を見た途端、大工のプロという気がしてまずは一安心。でも Jojo は挨拶だけしてすぐにエスケープしてしまいました。うちに居たら絶対に手を貸す羽目になるだろうから、それを避けるため。というワケで邪魔にならない様 xxx をしながら独りで工事の様子を監視しておりました。
マスオさんの方は簡単そうなちょこちょこっとした事や雑用をこなしていましたが、メインの仕事は甥っ子さんの手に寄るもので、仕事振りも感じも良くなかなか好感が持てました。

工事が無事終了した後は大掃除。目に付く至る所に新聞紙やビニール袋でカバーをしたので外すのもひと仕事!土足で部屋中を歩かれたのでモップで床掃除、さらにフローリングにワックスがけまでしたので滑りそうになる位ツルツルです。まだ物が一部元の場所に収まっていませんが、ゴチャッとしていた所までほぼ前と一緒と言える程に片付いてきました (笑)。
更にカーテンを二枚洗い、夕食作り、洗濯まで終わらせ、私にしては珍しいメナージュ ( 家事 ) に徹した一日となりました。疲れた〜。

*ウサちゃんは先日川を渡った道すがら、通りがかったレストランのウィンドウガラスに描かれていたものです。ハンドペイントで味がありますね!

le 27 Mai 2005

先日まで寒くて上着を重ねていたというのに、急に暑くなりました。なんと、33℃もあったんです。もしかしてカニキュール ( 猛暑 )?!なんて心配している人も居ますよ(ワタシ ... )。一昨年のあの悪夢の様な猛暑を過ごした後ではちょっと気温が上がると不安が過ります。今夜は幾らか風があるので窓を開けて寝る事にしましょう。

明日は朝から一日中コンピューターの接続が出来ない状態になりますので、メールなどのお返事は遅れるかもしれませんのであらかじめご了承下さいませ。

何故かって言いますと、窓の取り付け工事があるからです。そう、昨年の夏の終り頃に寒くなる前になんとかして欲しいと私達の大家さんに頼んでいたあの窓です。隙間風ピープーの窓で厳しい冬を越え、暑い夏がやってくる直前にやっとどうにかなるってワケでして、実に9ヶ月間待たされました。

でも嬉しい反面、実は憂鬱でもあります。何故かと言うとその工事に当たるのがマスオさん ( 仮名 ) こと大家のご主人とその兄弟で、手抜き工事が予想されるからです。窓屋さん二社に見積もりまでしてもらって、私達の手間も時間も取らせたっていうのに、しかも高いお家賃払っているのに一番望んでいない事が起こってしまうなんて、、、。\r

ビニールシートを用意してくれるよう頼みましたが、ケチなフランス人の大家さんにはあまり期待出来ないので、ありとあらゆる物を新聞紙やビニール袋で包み大切な物を保護しています。だから部屋中新聞紙だらけ、、、まだまだ包みます。


Bonjour, La Rose !

♪♪♪

le 26 Mai 2005

昨日遠いアジアの国シンガポールから嬉しい荷物が届きました。私の大切な友人が旅先から贈ってくれたバースデープレゼント、三月の中頃の消印が押されていたけど海を渡って2ヶ月と少し、船便と聞いていたのでのんびり首を長くしながら待っていました。

そして届いたのがこんなに素敵な贈り物達!箱を開けた時に一瞬ランジェリーかと思ってしまった ( 笑 ) プリーツのクッションカバーのセットと貝で出来たカバーが綴じられたアジアンなアルバム、そしてパールのネックレス。

クリーム色のクッションカバーはナチュラルカラーで統一した我が家のサロンにピッタリで、猫達に占領されるんじゃないかということがやや気がかりだけど、ピッタリサイズのクッションを見つけて使いましょう。アルバムのベースは木で、中の頁は厚めの和紙のような紙がなんともベジェタルで、作りもなかなか洒落ているんです。特別な想い出をこの中に閉じ込めたいと思います。

Merci beaucoup !

le 25 Mai 2005

本日 COUTURE のコーナーを UP 致しました。

クロスステッチを始める様になってから図書館にも通うようになったのですが、パリの図書館では過去50年以前の古い書籍や資料は館内のみの観覧となっており、50年以内の書物であれば貸し出ししてもらう事が出来ます。中にはすでに絶版となっている珍しい書籍や海外の本もあり、たまに出向いてはクロスステッチの図案集等を数冊持ち帰り幸せに浸っています。

そしてやはり目にしていたのが Regine Deforges による " Fleurs et Fruits " ( 花と果物 ) 。クロスステッチの書籍を何冊も創り上げているクロスステッチ界では有名なこの著者は毎年 DMC のアジェンダを紹介している著者でもあります。昔の美しい図案を中心に現代作家の作品も数点紹介されていて、喉から手が出る程に欲しかった一冊でしたが、出版されてから既に20年近くの年月が経っており、出版元に連絡して確かめた事もありましたが廃盤で在庫は無いとの事、、、。
ところが諦めかけていたところにこの運命の出逢いがありました!しかもデッドストックのとてもいい状態で!そして皆様にも今回の更新でご紹介しております。

カタログにも記載しておりますが、同著者の " Le livre du point de croix " と重複チャートが約半数ほどありますので、お持ちの方はご注意下さいませ。でも半数ということは、残りの半分は又違う図案も紹介されているという事でもあり、どれも素敵でやはり手にして良かったと思える満足感が在ります。
糸の品番はありませんが、十分に読み取れる大きさなので昔の人達の様に糸の色をひとつひとつ合わせながら刺して行くという楽しみもあります。\r

他にも素敵な図案集をお数冊ご紹介していますので、xxx を楽しみたい方はチェックしてみて下さいね!

COUTURE <---- click


Fleurs et Fruits

1ere fleurie de cette annee

le 24 Mai 2005

カルーセル・ドゥ・ルーヴル ( ルーヴルの地下のショッピング・センター ) で7時からソワレがあったので出かけて来ました。普段カクテル・パーティーなどに独りで行くのは嫌いなのですが ( だって独りで飲んでもつまらない )今日の目的はお買い物だったので単独で行って来ました。

若者からオババまで沢山の人達で賑わっていました。というのも商店街挙げてのお祭りなので、タダ酒が飲める!そして各店で本日限りの割引があるだけではなく、通路には無料のメイクやマッサージ、そしてクラフト店が催すお試しコラージュやアクセサリー作りなどもあり人だかりが出来ていました。始まる前に帰って来ましたがコンサートもあったようです。

私の本日の戦利品は白いバラ一本、ジャスミンとミント味の緑茶各2ボトル、ポメニーのシャンパンを頂いた時に貰ったゴムのブレスレット ( ノベルティー?)、そしてネックレス用の貝のパーツとリボンなど、、、。それから抽選も申し込んできました。もちろんお買い物もしてきましたよ。\r

ところで昨日バルコンの植木に水をやろうとしたら、花が咲き始めていました!このアパルトマンに引っ越した翌年のお誕生日に友人がプレゼントしてくれたものなのですが、今年も枯れる事無くお花が咲き、春の到来が嬉しい今日この頃。小さなバラの植木も莟が膨らんでいるのでそろそろ開花する頃、今か今かと待ちわびています。

le 23 Mai 2005

Jojo が思い立って台所に立つのは何時だって大歓迎♪ そして今日の思いつきは御覧のチョコチップ・クッキーです。先週久々にチョコレートケーキが食べたくなって買っておいた板チョコですが、決してヘルシーとは言えないカロリーいっぱいのクッキーに変身しました。レーズンも入ってて美味しいです。しかも焼きたての暖かいうちに頂くと、柔らかい食感がありケーキみたいなのも◎

我が家のオーブンはとても小さいので何度にも分けて焼くのですが、途中でクロスステッチを始めてしまったものだから、バトンタッチした時に一回分焦がしてしまいました。やはりお台所仕事は私には向いていない様です、、、。

今夜は待ちに待ったスターウォーズ、懐かしの第四話です。でもリメイク・バージョンの方でした。先日新作の第三話を観たところだったので、ピタリと話が繋がりました。それにしてもハリソン・フォードが若い!そして高校時代、隣の席に座っていた友人が大のマーク・ハミル ファンだったことを懐かしく思い出しました。


Choco Chip Cookies

Zzzz.....

le 22 Mai 2005

たっぷり寝たのに眠い午後、朝のコーヒーを飲みそびれたのが原因かもしれない。先週までの気温に比べると随分暖かくなったようにも感じるけれど、陽が陰ると一瞬にして寒くなり、ちょっと油断していた為に風邪をひきかけたのかも、、、。こんな午後は出かけずにおとなしくしているべし。

ということで今日はスローなテンポで過ごしておりました。又リネンの小物をいろいろと作っていたので、写真を撮ったら少しずつご紹介しますね。

le 21 Mai 2005

" もう観た?" ” 良かった?" ” ジェニアル ! ( サイコー!) " ...

最近パリでは友人達の間でこんな会話が交わされています。そして私達も観て来ましたよ!何を観たか?って、もちろんスターウォーズです。昨日込み合う時間を避けてイタリー広場にあるビッグスクリーンのシネマで観て来ました。

フランスでは先日水曜日に公開され、その前後から Jojo が観たくて観たくて落ち着かなかったのですよ。観たい、という気持ち以上に観なくてはいけないという義務感にも似た感じだと本人の弁。私達のジェネレーションはスターウォーズの第4エピソードに始まって5、6と子供時代〜10代に熱中して観た、実に思い入れの大きい映画と考えている人も多い筈。

数年前に第一話が公開され、前作が第二話、そして映画化第一弾であった第四話に繋がる第三話はスカイウォーカーがダースベーターに変貌する秘密とその瞬間が暴かれる全話において最も重要なエピソ\ードでもあるのです。その後のストーリーが分かっているので、今更驚く事も新しい発見もある訳ではなく、淡々とその過程を追っていくといった感もありましたが、今まで残しておいたパズルの一片が在るべき所に収まったという満足感があります。それと同時に完結してしまったという寂しさがあるのも確かです。

ひとつ ( いや二つ ) 気になったのはスクリーンがピンボケだったのとダースベーダーの名前がダークベーダーとフランス語 ( 字幕 ) に訳されていた事。多分フランス人は TH の発音が嫌いだからなのかも、、、?

実は来週の月曜日には懐かしの第四話がTVで放映され、その後ジェダイの復習まで続く予定なのでまだまだお楽しみも続きます。\r

*今日のバッグはナチュラルリネンにザックリ編んであるアンティークのボビンレースをあしらい作りました。裏地には単色のトワル・ドゥ・ジューイで見えない部分もお洒落しています。先日仕上げたもので、早速お買い物バッグとして活躍中です。


Linen bag

Sachet de lavende

le 20 Mai 2005

春の香りのする素敵な贈り物がはるばるアメリカからパリの我が家に渡って来ました。

このハーダンガーの素敵なサッシェを作って贈って下さったのは Pleasentree のメルモさん。ミクロステッチのクロスステッチ作品が素敵でいつも溜め息まじりに拝見させて頂いていたのですが、最近ハマっていらっしゃるというハーダンガーは実際手に取ってみると本当に美しく、ひとつひとつのステッチがとても丁寧に刺されていて、こんな贈り物を頂けるなんて感動です。
中にはお庭で摘まれたというラヴェンダーがとても良い香りで、パリの我が家にも春の香りが漂います。
ナチュラルリネンに赤い段染めの糸でステッチ、そして深みのあるボルドー色のリボンが絶妙のバランスでセンスの良さが伺えます。私のイニシャルをハーダンガーで刺して下さり、”スペシャル” な気分を感じるのはハンドメイドならでは。そしてサッシェの裏にはメルモさんのイニシャルが小さくステッチされていて、贈り手のことをいつまでも記憶にインプット出来る洒落たサインだなぁと思いました。

実は昨年の Cadeaux de Noel のひとつを引き当てて、サイト企画ですでのお礼はご無用とあらかじめお伝えしていたのですが、こんな素敵なお心遣いをして下さって、申し訳ないという気持ちと同時に大変嬉しく受け取らせて頂きました。エビで鯛を釣るとはまさにこのことですね。Merci Mille fois !!

先日の Pain au Chocolat のマリーさんのドイリーといい、このサッシェといい、最近素敵な贈り物続きで、ハーダンガーの魅力に触れ実は図書館からも本を借りて来ているところです。嬉しくも危険な誘惑です : - )

le 19 Mai 2005

今宵のアンヴィテ ( ご招待 ) はバッグブランド LOUISON のデザイナーカップル。ご主人の方がデザイナーで、私がお勤めをしていた頃に仕事を通して出逢ってかれこれ10年以上の付き合いになります。

以前は隣区のご近所さんだったこともあり、仕事のミーティングを近所のカフェで、ということもしばしばありました。日本の雑誌にもバッグ ( 最近は素敵な靴のコレクションも展開しています ) のみならず素敵なおうちも度々登場しているのでお洒落さんはご存知かもしれませんが、二人とも大のアンティーク好きでおうちやアトリエにはいつまで眺めていても飽きない様な素敵なコレクションの数々で埋め尽くされているのです。

随分前になりますが、彼らが田舎に借りていたお城みたいな大きなおうちにも招待してもらったことがあり、楽しい想い出をシェアしたこともあります。現在はそのおうちを引き払い、パリ郊外に購入したという小さなおうちを自分達の手でひとつひとつ手を加えながら創り上げているのだそうで、週末になると自転車と郊外線を乗り継いでひとときの田舎生活を楽しんでいるとか。秋の始まる頃に新しいおうちが雑誌でも紹介されるのだそうで掲載が楽しみです。

今夜は久々にゆっくり話をする時間が持てたので、お互いの近況報告をし合い、ペットのこと、最近連日の様にニュースの話題にもなっているフランスのテキスタイル産業を脅かす中国生産のこと、などなど。このサイトや Jojo のサイトなども一緒に観覧してインターネットの可能性に興味を示していました。\r

ルイゾンのバッグはスタート当時からのファンで数えきれない程持っているのですが、これはお気に入りのひとつ。(どれもお気に入りなんですけどね。)ザックリした麻と革のコンビが決してヤボったくなることなく、デザイン性もさることながらディテールのひとつひとつにおいてもこだわりが感じられ、洗練されているのは流石です!ちなみにこちらは斜めがけ出来るタイプなのでカジュアルな装いの時に活躍しています。


Sac LOUISON

Sac brode

le 18 Mai 2005

クロスステッチを始めた頃に刺したイニシャルの H です。( le 21fev. 2004) 二日がかりで刺したこのアルファベット、初心者にしては無謀にも幾分大きなモチーフで、ブークレーまである目の詰まったリネンに刺したものだから悪戦苦闘してしまったのを覚えています。

そして、やっとお披露目ですが当初の予定通り大きめのバッグを作りました。裏地にはピンクのモノグラムのファイルカバー ( le 29 mai 20004 ) でも使用したお気に入りのトワル・ドゥ・ジューイをあしらい、とってもフランスっぽいテイストに仕上げました。ポンポンのタッセルも私の定番でお部屋のインテリアとして家具の鍵にも取り付けたり、他のバッグにもよくアクセントに取り付けているものです。

私のクロスステッチ作品は壁に飾るものではなく、むしろこの様に日常で使えるものが中心です。さぁて、お仕立て待ちのステッチがかなり溜まっているので、少しずつ形にしていきましょう!

le 17 Mai 2005

可愛い〜、Myu ちゃん!なんてキュートなの〜♪

Myu はお洒落するのが大好きで、スカーフやマフラーを巻いてあげると嬉しそう。今日も、なんだか女の子みたいね、ゲイ・キャットだ ( ! ) などと茶化しながらの撮影会となりましたが、本人はまんざらでもなさそうでした。

今日は私にしては早すぎる位の時間に起床してしまったので、夕食後は眠くて30分横になるつもりが2時間も眠り込んでしまいました。そして Myu に起こされました。ご飯の時間 ( 23h ) になると腹時計が付いているんじゃないかと思われる程にいつも時間ピッタリに " ミャア!( ご飯の時間だよ!)" と啼きます。時計を見つつ動物の本能ってすごいなぁと毎度感心しています。今夜はなかなか起きれずにいると、ベッドの上で30分間ずっと " ミャアミャア ! ( お腹空いたよ〜!) ” と辛抱強く啼き続けていましたよ。


Mademoiselle Myu

Pancake + Confiture de Fraise

le 16 Mai 2005

五月は日本のGWの様にお休みが多い月。今日は Lundi de Pantecote (ランディ・ドゥ・パントゥコットゥ) : 復活祭から50日目の日曜日が Pantecote ( 聖霊降誕祭 ) でその翌日の月曜日の事です。そして昨年まで祝日だったこの日が、今年より平日になってしましました。

というのも2年前のあの悪夢の様な猛暑で多くのお年寄りが亡くなり、施設や老人介護のサーヴィスを拡大する為に政府がこの日の収入をその対策に当てようと祭日を減らしたもの。だから皆タダ働きという感が強く、納得のいかない多くのフランス人達はストライキを強行し、仕事をサボッていたようです。

郵便局なんかも一応営業はしていたものの、窓口には人がおらず業務は無し、とお昼のニュースで報道されていた通り、その旨掲示板に書かれていましたが、ちょうど午前と午後の境に出向いた時には ”二つの窓口をオープンして郵便物のみの扱い” と書き換えられ、長蛇の列が出来ていました。今日は発送が無く計量のみでしたので、お客様達にご迷惑をかけずに済んだので良かったです。

今夜は多くの人達がTVの前に齧り付いて映画を観ている筈、先週に引き続き スターウォーズの第二話を放映中です。Jojo もTV の前から一歩も動かず画面に齧り付いて観ています。新作は土曜日に公開されたと早とちりしていましたが、只今開催中のカンヌ映画祭で昨日公開、そして全国公開は今週の水曜日だそうです。
今夜の第二話では、スカイウォークはまだ良い人!次作で遂にダースベーダーになってしまう謎が解かれるのですね〜、あ〜楽しみ〜。ワクワク、、、。

*写真はお昼に食べたパンケーキ。Jojo の自家製イチゴジャムをかけて頂きました。

le 15 Mai 2005

可愛い女の子のお誕生日パーティーにお呼ばれして行って来ました。友人の娘の三歳のお誕生日です。

おしゃまなおチビちゃんは膝までのチャイニーズドレスを着ていてとってもキュートで、そこに居合わせた大人の女性達の誰よりもセクシーでした (笑)。日本人のママ友が多かったのですが、子供連れの方達も多く育児所かと思われる程に子供の数も多かったです。初めましての方達も居て、一体どの子が誰の子供なのか?母親の横に並んで初めて納得出来ても神経衰弱の様にすぐに当てられるものでもありませんね。

友人のアパルトマンの側には日本人が経営するマンガ喫茶なるものもあるのですが、ご近所には日本人家族が多いようで皆公園や幼稚園等で知り合ってお友達の和が広がっている様です。しかも皆子供達の年が近く男の子は男の子同士、女の子は女の子同士で盛り上がっていました。独りで遊びに行くと時々子供達と遊んで体力を消耗させて帰って来たりしますが、子供同士で遊んでくれると楽だな、と感じ、多分皆がそう思っているに違いない。子供って騒ぐし、泣くし、目が離せないし、、、世の中の母親って凄い!偉い!

久々に会った友人達や初めましてのお友達との楽しいお喋りと美味しいお料理、そんな午後のひとときでした。

*途中で見つけたレストランの看板です。可愛い〜♪


La petite fille

Little Mookie

le 14 Mai 2005

この寒さはどうやらパリだけではなさそうですが、それにしても春の装いでは風邪をひいてしまいそうなので外出時にはマフラーを巻いています。だって最低気温が5℃ぐらいなんですよ。そして既に片付けていた毛布まで引っ張り出して羽布団の上にかけています。

今日は雨降りだったのでうちで縫い物の続きをしていたのですが、図書館で借りていた本の期限が昨日までだったことに気付いて夕方慌てて返しに行って来ました。そして又新たに三冊抱えて帰って来ました。でも今回はクロスステッチの本じゃないの。違うテクニックの刺繍ですが、眺めて終りにしてしまう可能性もあり、、、。\r

ところで先日からカンヌ映画際が始まっています。もうこんな時期なんですねぇ、、。気になるのはやはりスターウォーズ!会場でもダースベーターの格好をした人がウロウロしているようです。フランスでは本日公開だったそうなので、是非ともこれは大きなスクリーンの映画館で観なくては!

le 13 Mai 2005

今朝は80歳の画家の知人付き合ってノートル・ダム寺院広場にある病院まで行って来ました。無料の医療サービスを受ける為に申請をして却下されたのは2月末、再度トライしてみたけれど結果は変わらず、いい結果が得られるかどうかは分からないけれどディレクターに手紙を書くしか手はないらしいです、、、。

午後は昨日に引き続いてミシンを出して ( というか出しっ放し ) クチュールに勤しんでおりました。アンティークのキッチンクロスやリネンのシーツなどをリメイクして、小物作りを楽しみながらお部屋の片付け&プチ模様替えを試みようという狙いです。凄い勢いでミシンを踏んでいろいろな物を作っています。

ミシンを出す前に、昨日の朝仕上げたのはコレ!このお座布団みたいなマットはティーポット用で、プックリとキルティング仕立てにしてみました。御覧の通り四葉のクローバーをイメージしてデザインしました。ティーポットを中央に置くと、ハートの先っぽの部分が浮いた感じになって可愛いんですよ。


Trefle a quatre feuilles

Cadeaux pour moi ♪

le 12 Mai 2005

又々 Net のお友達から贈り物を頂いてしまいました。手作りの石鹸を作っていらっしゃる Mary Rose のアコさんからで、開けるのが勿体ないぐらい素敵なパッケージの石鹸がふたぁつ、中のサヴォンはさぞかし素敵に違いないことでしょう。もうしばらく寝かせた方がベストだと言うので、開ける楽しみももう少しとっておこうと思って好奇心をグッと抑えてまだそのままにしてあります。

丁寧に手塩をかけた石鹸というのは今が食べ時飲み時というチーズやワインのように、石鹸も熟成させてからの方がいい泡立ちになるのか、まるで生き物のようだと感心してしまいます。昨年もご好意で贈って頂き、初めて手作り石鹸というのを使ってみたのですが、確かに泡立ちも良くお肌にも優しく使い心地抜群でした。

そして今回はイヴェントの為に作られた冊誌 ( このミシンステッチが可愛いクラフトの袋に入っていました!)、自作のポストカード、そして雑誌の掲載号も一緒に添えて下さり最近のアコさんの御活躍振りもしかと堪能させて頂きました。新作カードのシャンデリアは彼女の工房の為にパリから調達させて頂いた物で、天井の一等席に吊るしてもらっているんです。そして石鹸作りの過程やお菓子作り等、アコさんの日常を切り取ったひとコマひとコマを上から見下ろしているのかなぁと思うとなんだか小さな接点を感じて嬉しくなります。\r

冊誌と雑誌、じっくり拝見させて頂いてます。
Merci mille fois !!

Mary Rose

le 11 Mai 2005

アンジェールというアーティストのエクスポジションに行って来ました。なんと彼女は小学生!知人友人達のポートレートを描いたものが本になり、その出版記念のエクスポです。マレー地区の以前 A・T のブテックの在った広々とした会場で、お友達の子供達も沢山来ていました。

彼女のママはナタリー・レテ、パパもアーティストでカエルの子はカエルと納得させられるものがありました。決して上手!と称する絵ではないけれど、独特な個性のあるタッチで、子供だからこそ表現出来る自由さもあり、この感性をいつまでも大切にしてもらいたいなぁと思いました。\r

彼女の年齢はオマセで生意気な女の子達が多い中、未だに子供らしいお人形遊びが好きなんだと母親のナタリーが先月会った時に語っていましたが、そんなイノセントな少女だからこそ素直に自由な絵が描けるんじゃないかなぁという気もします。

ナタリーはつい先日までエクスポジションの為ご主人と日本に行ってきたばかりで、今日は旅先で見つけたという着物の羽織を洋服と合わせて着ていました。次作のアクセサリーとコーディネートした落ち着いたピンクの羽織がとても似合っていましたよ。たまにパーティーの会場などでこの様に羽織を着たマダムを見かけますが、フランス人ってエキゾチックなファッションが大好きなようです。

カラーの用紙に印刷したイラストを一枚記念に頂いて来ましたが、よーく見てみると、お友達アーティストのマティアスがモデルでした。


Portraits d'Angele

Tres beau cadeau

le 10 Mai 2005

今日は日本から素敵なエアメールが届きました♪先月 Pain au Chocolat のマリーさんのブログオープン一ヶ月記念のプレゼント企画に応募しましたところ、残念賞というのに当選したのですが、何処が残念なの〜?!と言う位素敵なハーダンガーのドイリーを贈って頂きました。

見て見て〜!コレ、ハンドステッチなんですよ!淡いカラーのグラデーション糸を使用していてとっても素敵なんです。どちらも表かと思われるくらい裏も綺麗に仕上がっていて、こうして手に取って間近に見ると感動ものです。\r

更にオマケとして和をテーマにした猫の小物も添えて下さって(マウスオーバーでその画像を御覧頂けます )、感謝感激!クロスステッチを趣味としていらっしゃる方の中には猫派の方が多いようで、そんな猫好きのマリーさんがやはり猫好きな私の為に選んでくれたものです。あ〜、この手ぬぐいのゴロンとしたニャンコ、Myu みたいで可愛い〜!何か小物作りに役立てたいなぁと早速あれこれ考えています。

実はこの幸運を引き当てたのはお誕生日の翌日でしたので、何だかバースディプレゼントの様で嬉しかったです。大切に使わせて頂きますね。Merci Mille fois !!

Pain au Chocolat <--マリーさんの素敵なステッチ作品を御覧頂く事が出来ます。

*ブローチは数年前にロンドンに入った時に蚤の市でゲットしたもの。あれっ、それともパリだったかしら、、、?

le 9 Mai 2005

昨夜は Jojo の母親からも母の日のeカードのサンキューメールを受け取りました。今家の前にはママ鴨が巣を作って出産準備をしているらしく、しばらく見守っていたいので毎日餌をあげているんだとか。ほのぼの〜。

しばらく振りにメールを書いてすっかり気を良くしている私の母でありますが、それを見習って父が弟子入りしたそうな。ひこうき飛ばすよ!とか可笑しい練習メールが何度も届きました。”飛行機” ってマイクロソフトの方々は?だと思うのですが、MAC のメールの送信マークが紙飛行機で ”シュッ” と音を立てて飛んで行くんです。実は私も最初???で、紙飛行機好きの父の事だからチラシで又最新の飛行機でも折って飛ばしているのかと思っちゃいました ( 笑 )。
…と言う訳で家族皆でメール文通しています。

*写真のイヤリングは昔ロンドンの蚤の市で見つけたアンティーク。とってもお気に入りでピアスを開ける前はよく付けていたのですが、手前のパールのは残念ながら片方無くしてしまいました。でも今でも大切な想い出の品です。


Boucle d'oreilles

Des fils anciens

le 8 Mai 2005

昨日蚤の市で見つけた古い糸達、思いっきりこんがらがった糸の山の中から物色してこれだけ持ち帰ったのですが(本当はもう少し在ります) 激しく網羅した部分もそのままゴッソリ頂いて来て昨日の午後の大部分は糸を解きながら過ごしていました。\r

きっとその作業を見ていたら母が手伝ってくれたに違いない。母はこういう作業が好きなのだ。そう言うと " 別に好きじゃないよ " という反論の声まで聞こえて来る様。そう、別に好きでやっている訳ではなく、誰もやる人が居ないからやってしまうのです。グレープフルーツの皮を剥いたり実を袋から取り出したり、誰もやりたがらない事を率先してやってくれるのはいつも母の役目。感謝してます、お母さん。

近頃五月の時期には相応しくない寒さで遂に Jojo がダウン。”君 ( 私 ) のお母さんの薬 " なる物のお世話になっています。別に秘薬でも何でもない、ただの鼻風邪の薬なのですがこれを飲むとピタリと鼻水が止まるので常備しています。そしてこの薬を送ってくれるのはいつも母なので ”君のお母さんの薬 " な訳であります。お世話になってます、お母さん。

今日はお姫様気分で過ごしていたと送ったeカードの返事のメールを一人で書いて送ってくれました。良かった良かった!

le 7 Mai 2005

昨日睡眠をたっぷり補給しましたので、今日は朝早くから起きて活動していました。雨がポツポツを降っていたので一瞬どうしようかと悩んだのですが、せっかく滅多に無い早起きをしたので一杯のコーヒーの後蚤の市に出かける事にしました。

いつものお店に真っ先に辿り着いたのですが、どうやら今回も三番乗りの様でした。 ( チェッ。) それでも皆好みやお目当ての物が違うのか、袋一杯の宝の山を掘り出すことが出来ました。レースやキッチンクロスはあまりめぼしい物が見つからなかったけれど、刺繍用の図案がプリント ( トランスファー ) されたクロス類が山程あって、そのほとんどを買い占めました。美しい刺繍が施された出来上がりのクロス類はよく見かけますが、素材自体というのは結構珍しいのでこの出逢いの機会を逃さないようにしないとですものね。\r

最近はクロスステッチの他にちょこちょこっと刺繍も楽しんでいますが、いつも面倒に感じているのが生地に図案を描き移す作業、、、昔のプリントはそれだけでもデザイン参考になりますし、実際にステッチする場合にはこの面倒なの作業が省けるのが嬉しいところでもあります。

更に他のお店で古い糸を発見!こちらも在りそうでなかなか無い物なので ( まぁある所には在るのですが、、、)この偶然の出逢いは、今自分が一番求めている物がこの私の為に置かれている様な気がしてなりませんでした。

そんな訳で刺繍の図案付きリネンも刺繍糸もゲット出来たので、今ステッチのおさらいをしています。

こちらのアンティークレースのオーナメントも本日の戦利品ですが、こんな美しいモノグラムを日常にさりげない取り入れてみたいものです。ちなみに N・E・A とイニシャルが読み取れます。


Monogram en dentelle

Pimprenelle

le 6 Mai 2005

今日は Myu に起こされるまで寝ていたのですが時計を見てビックリ、午前中を過ごす事無く一日が始まったので終わるのも早いです。

そして夕食前に飲んだ一杯のワイン、今夜のボトルは回るのが早くてまだ10時前なのに眠いです。あんなに寝たのに、、、ですよ。

ところで英語圏の子供達は時計の読み方を覚える時に長い針は大人の手、短い針は子供の手という風に例えて学ぶのだそうです。そこでマイケル・ジャクソンのジョーク。\r

おやすみの時間は何時?大人の手が子供の手を触った時だよ!、、、(笑)

Bonne nuit !

le 5 Mai 2005

本日 PORTE-CLEF のコーナーを更新致しました。
準備している最中も沢山のキーホルダーを手にしながら”可愛い〜” と小さなオブジェに惚れ直してしまいました。

私は手作りのバッグにアクササリー感覚で付けたり、又ブランドのバッグにジャラッとお気に入りのキーホルダーを付けてそのチープシックなコントラストを楽しんだりするのが好きなのですが、もちろんコレクションとしてディスプレイしたり、キーホルダーの本来の用途である鍵を取り付けて毎日持ち歩くのもいいですね。

テーマを決めてコレクションしている人も多いのではないかと思うのですが、私もテーマ毎にコレクションを増やしています。クッキー、チョコレート、チーズ、食品、コーヒー、アルコール、ビストロ、洗剤、香水、キッチンツール、キャラクター、オブジェ&オモチャ、ビズィオマティック ( パラパラ絵が変わるもの )、、、更に馬をテーマにしたもの等々。そして単品のお気に入り達。

小さいながらも実に精巧に作られている物が多く、たかがキーホルダー、されどキーホルダーと言う位奥の深いアイテムです。

皆さんも是非お気に入りを見つけてみて下さいね!

*今まで展示していましたストック商品は他のコーナー同様に ARCHIVE の頁に移動させました。ARCHIVE の頁へは大きなフレーム脇の右上のボタンをクリックして頂きますと頁が開きます。もちろんフラッシュ頁のカタログと同様にご注文頂けます。

PORTE-A-CLEF <--- click


La Pie Qui Chante♪♪

Couture time...

le 4 Mai 2005

五月だと言うのに一体どうしたことでしょう。又涼しくなってしまいました。今日は雨が激しく降ったり止んだりの繰り返し、雨の合間を縫って郵便局に行ったり近所の買い物をしていました。そしてこんな雨降りなのに洗濯までして何時乾くことやら、、、。

又々ピンクッションの登場ですが、実はしばらく前に出来上がったいた物で、先日お友達の元へ旅立って行き無事に届いた様なのでお披露目です。って言う程大げさなものでもありませんが、、、。

サンプラーの古いモチーフから抜粋の王冠、クラシックな落ち着いた色みで友人のイニシャルも添えてステッチしました。生地の織り地具合の関係でモチーフが少し横に伸びてしまいましたがハンドメイドのご愛嬌ということで許してもらいましょう。ステッチの時間が楽しくなります様に!

le 3 Mai 2005

リンリンリンリン♪ リンリンリンリン♪ バナ〜ナ〜フォ〜ン♪

という歌がフラッシュサイトで聞いて以来頭から離れず、時々思い出しては口ずさんでしまうのです。そして先日からどうも頭の中を駆け巡っていたバナナのスイーツ、この歌を歌う度にいつもバナナフォーン♪のところを知らず知らずのうちに”バナナブレッド♪”と置き換えて歌っていたようで、何度も jojo に歌詞を直されていました。

そして先日ついに作ってくれたのがこの菓子、バナナブレッドです。今回は甘さ控えめでスパイシーなお味に焼いてあり、今日はバターと CHAPON のカカオパウダーをひとかけして頂きました。ミルクティーにしたアール・グレイとも相性が良かったです。


Banana Bread

La voiture rouge

le 2 Mai 2005

今朝は仕事の電話で起こされて、寝ぼけ眼で7月のお仕事をお引き受けしました。発送業務を午前中に済ませ、午後は久々にオペラのデパートの方まで出かけて来ました。

目的のひとつは先日から切らしている刺繍糸を買うこと。新しく刺したいと思っている物も含めて取り合えず10本。細かいステッチの為にクロスステッチ用の細い針も購入しました。

更に本屋をハシゴして数冊の図案集もゲット。いつの間にやら新書が沢山出ていて、気になる本が沢山在りましたが、BOUTIQUE の買い付けも含めて最近又凄い勢いで本を買い漁っていたのでちょっとお財布休めです。日本の本もチェックしましたが、こちらはパリで買うと大変お高いので眺めるだけ〜。

二つ目の目的は業務用の封筒を買う為、デパートの文房具売り場へ。パッキン封筒はスーパーだと種類が少なく、オフィス専門店だと数が大過ぎ、近所の文房具屋 ( 雑誌を扱うPRESS ) だと高過ぎるので、デパートでまとめ買いをしています。でも思った程にサイズが揃わなかったので、今度はボン・マルシェに行きましょっと。

そして最後の目的はラファイエット・グルメ!バニラ味のコーヒー豆を見つけて送って欲しいと家族からリクエストがあったので探しに行きましたが、見つかりませんでした。粉末状のは何種類かあったのですが、豆となるとあまり無く、、、というか豆自体非常に種類が少ないようです。Malongo のスタンドでも尋ねてみましたが、以前はパケージ売りであったけどもう展開していないとか。あの大きなスーパーに無いとすると、コーヒーの専門店を当たってみるしかなさそうですね。

le 1er Mai 2005

フランスでもメーデーは祝日になっており、パリでも大きなデモ行進がありました。何人かの友人達もこのデモに参加すると言っていたけれど、彼ら仕事をしている訳でもないのになんで又、、、という気がしないでもありません。

この日はすずらんの花を贈り合う習慣があり、道端には幸福の花を売る人達が連なっていました。労働者の祝日が定められる以前より、フランスでは1561年にシャルル9世が幸運のシンボルであるこの花を贈る習慣を始めたのだそうです。その後この習慣は一時無くなっていた様ですが、1936年にメーデーの日にスズランを贈るという習慣と結びつきこの日に売られる様になったとか。スズランの発祥の地はは日本で、中世の時代にフランスに伝わって来た様です。そういえばフランス語のシャンンソンに " Le temps du muquet " という美しい歌もありますね。

こちらの可憐なクロスステッチの図案は次回 COUTURE のコーナーの更新時にご紹介しようと思っている図案集からです。


Le tenmps du Muguet

go to top


2009
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividersept


2008
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2007
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2006
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2005
jandividerfevdividermarsdivideravrdivider dividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2004
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2003
juindividerjuildivideraoutdividerseptdivideroctdividernov
dec



go to top


Cocomo@Paris chromelessFLASH
(管理人よりお勧め!)
  Cocomo@Paris chrome
No Flash