le 30 Avril 2004

日本から Coco のワガママボックスが届きました♪春のお菓子の詰め合わせです。我が家がエレベーター無しの6階と知ると配達人の人は上まで上がるのを嫌がり、私達が下まで取りに行く事が多いのですが、今日の配達人の人は新米さんだったせいかわざわざ上まで上がって来てくれました。ご苦労様です。

午後はヘアメの友人とおデートでした。パレロワイヤルで待ち合わせて、オペラ近くのお気に入りのカフェへ。居心地がよく、7時位までず〜っとお喋りをしていました。楽しい時間というのはあっという間に過ぎてしまうものですね。その後友人のお買い物に付き合い、ラファイエットグルメで今夜の夕食の買い物をして帰って来たらもう9時近かったです。

私の姉はコンピューターでつまづくと時々パリまで電話をかけてくるのですが、最近コンピューターを初めて手にした友人も何か分からない事があるとJojo に聞いてきます。先日プリンターの購入時にも付き合ってあげたのですが、今夜もヘルプコールがありました。私も経験がありますが、初心者というのはコンピューターの用語やロジックが分からず、説明しても納得がいかないようで、夕食の準備ができて、私が食べ終わってからもまだ会話を終わらせる事が出来なく、冷めかかった夕食を摂る羽目になってしまった Jojo です。映画 "MATRIX" のMr.サングラスみたいに Jojo のダミーが沢山居たらいいのにね、、、。

写真の記念切手は " FRANCE A VIVRE ” (フレンチライフ) シリーズの第三弾。小さくて分かりづらいかもしれませんが、ナイフや闘牛等の地方の特産物の他、キッシュやプロヴァンスのマルシェ、ボージョレーのぶどう畑、パンなど美味しいイメージ達が10枚綴りになったとっても大きな切手です。先日日本に旅立って行った荷物に唐閧ワした。どうぞお楽しみに!


Portrais de Regions

La fontaine

le 29 Avril 2004

又マレー地区に出かけて来ました。いつも決まったお店や場所ばかりなのですが、コースを変えていろいろな道を探索してみると新たな発見があって面白いです。そしてしばらく振りにあちこち歩き回ったので、新しい素敵なお店も何軒も見つけました。

近くまで行ったついでにポンピドゥーセンターに立ち寄って、シャトレーを抜けて帰って来ました。このゾウさんはボブール ( ポンピドゥーセンターのことをこう呼びます ) の横の噴水広場、ニキ・ドゥ・サンファルの作品です。鼻から水が吹き出ているの、分かりますか?広場には美味しいタルト屋さんもあり、カラフルで楽しい噴水を眺めながらよく友人達とランチを食べに来たことがあります。この辺りは春休みであろう学生や観光客が非常に多かったです。

途中買い物をしながら歩き回ったので荷物が増えていき、うちに辿り着くとクタクタに疲れてしまいました。近所でもスーパーに寄り更に荷物が増え、あまりにも重かったので計ってみたら12Kgもありました。肩が痛いです、、、。

最近母がコンピューターをいじり出しているようで、姉からのメールに添えて母のメッセージがありました。アルファベット打ちで頑張って書いてくれたようです。インターネットも一人で開いて見る事が出来るようになったようで、少しずつ上達しているので感心です。頑張ってね!

le 28 Avril 2004

又少し涼しくなって来ています。そしてついに雨も降り出しました、、、。今朝も早起きです。しかも昨日よりも更に早く7h50。異変が起こっちゃうかもしれませんよ ( 笑 )。

さて、SALON の NEWS を御覧になってお気づきでしょうか?ORIGINAL のコーナーがオープンしたところです!このコーナーではCocomo@Paris のオリジナルグッズをご紹介していきます。

このサイトを立ち上げた大きな理由のひとつは、オープンに時間がかかってしまいましたが、このオリジナルグッズの為でもありました。サイト名はこのオリジナルのブランド名から付けたもので、サイトオープンの約一年前に決まっていて、実はほんの少しですがすでに日本の或るお店で展開させて頂いていたのです。

後々は生産制にしたいとも考えているのですが、パリ市内にそういった工場が少ないということ、ロットの問題、予算のこと、そして生産数によっては会社という器が必要になってくるなど、いろいろな問題がありますので、出来る事から少しずつ進めていこうと思い、第一弾は私の大好きなアイテム、ハンドメイドのバッグからご紹介致します。全てオリジナルデザインで制作しております。

ミネラルウォーターの小さなサイズが入る大きさのミニトートから1.5Lサイズがすっぽり入ってしまうトートバッグ、そしてお部屋のインテリアになりそうなアンティークハンドルを使用したリネンバッグなど、11モデルをご紹介しています。

今後いろいろなアイテムをご紹介していきたいと思っていますので、サイト共々Cocomo@Parisのオリジナルブランドも宜しくお願いします!

OROGINAL <----click


Le sac de Cocomo

Mon petit dejeuner

le 27 Avril 2004

今朝は珍しく早起きです。蚤の市でもセールでもないのに、この私が8時半起きですよ!我ながら感心です。普通の人はもっと早起きなのでしょうが、夜型人間の私は夜中の2時頃に寝るのが常で、朝がめっぽう弱いのです。でも春ですし、冬眠を終えたクマさんのように生活改善かしらね。(と言っている矢先、すでに時計の針は夜中の12h30を回っています、、、。)

パックの春休みが終わって、多くのフランス人達がすでに考えているのは夏のバカンスのこと。そしてもうひとつ、いささか不安に感じているのは今年の夏、あの昨年の悪夢のような猛暑が又やって来たらどうしよう、、、ということ。そこで冷房対策を考えている人達が多い様です。暑くなってからでは手遅れ、昨年もそうでしたが猛暑の夏はクーラーも扇風機もどこも売り切れになってしまうのです。

私達もそろそろ探し始めた方がいいかしら、、、。

プティデジュネはパンペルデュにアップルのヨーグルトを付けて頂きました。ヨーグルトにふりかけたのはシナモン。

le 26 Avril 2004

今日はすご〜くいいお天気でした。春ですね〜!

どうしても欲しくて取り寄せていた本が書店に入荷したので取りに行って来ました。最近本代が凄いことになっています、、、。文学少女だった姉 (もう少女ではなくなっているので過去形!) に比べ、私が買う本といったら昔から挿絵や写真などのイメージがあるものばかり、今でもそうなのです。注文した本の他にもう一冊新書で気になるものを見つけてしまったので、二冊とも連れ帰ってきてしまいました。どちらともハードカバーだったので重かったぁ、、、アパルトマンの階段を6階まで上がるのが辛かったです。だって2冊で2Kg以上!本棚にスペースを見つけるのが難題です、、、。

友人からこんなに可愛いカードとプレゼントが届きました。

イラストがクロスステッチなのですよ〜!ステッチの中にはニコニコフェイスが並んでるの♪可愛い〜!そして内側には絵本の挿絵、多分シンデレラであろうボロをまとった少女が刺繍をしている姿が健気で愛らしいこと!もしかして私 (笑) ?!嬉しい手作りの贈り物でした。そして何故か日本の国旗のピンバッジ、、、イカした使い道を考えます。Merci !!


Cross stitch : - )

Le cirque

le 25 Avril 2004

今朝は久々に朝のマルシェでお買い物。ムフタール街は相変わらず沢山の人で賑わっていました。道端でアコーディオンを演奏するミュージシャンや楽団の演奏に合わせて踊る老マダム、そんな音楽のある場所には買い物途中の足を留めて皆楽しい日曜のひと時を過ごします。5区は近年のアパルトマンの高騰とは裏腹に、こんな庶民的な雰囲気が今なお残っています。

今夜はちょっと可笑しい映画を観ました。The Grate Race (1965):チキチキバンバン猛レースのモデルとなったであろう映画です。チキチキバンバンは子供の頃、大好きだったアニメです。映画の方もすっごくキッチュで、マンガの通り ( というかマンガが映画通り?!)、若かりし頃のピーター・フォークがずる賢いキャラクターを演じていたのも可笑しかったです。あと始めと終りのクレジットがスライド風 (magic lantern) でとっても気に入りました。

ところで、お客様より送料のことでお問い合わせを頂くとこがあります。フランスからの国際郵便がもしかしてお高いのでは、と不安を抱くのはごく当たり前のこと。そこで、Oder Info の頁に送料の料金表を設置しました。少しでも目安として頂ければと思います。商品の重量は一つずつカタログに記している訳ではありませんので、オーダー前に正確な送料をお知りになりたい方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さいね。

送料が高い安いと感じるのは人それぞれかと思いますが、今までにお買い物をして頂いたお客様より "思っていたより安い" "プリオリテ便でも宅配便とさほど変わりない" というご意見を多く頂いております。

*送付方法はプリオリテ便とエコノミック便をご選択して頂く事が出来ます。ご参考までに、、、。

Order Info

le 24 Avril 2004

Jojo が身分証明用の写真が必要だというので、うちで撮影会をしました。最近は写真屋さんで撮ってもインスタント写真なので、デジカメで撮っても変わりないのです。むしろ、写真屋さんで撮ると斜めポーズで撮られたり無理に微笑み顔で撮られたりするので、結局メトロの3分写真で取り直しということがしばしばだったりします。最近のはタイマー仕掛けではなく、自分で好きな瞬間でボタンを押せるようになっているし、3回位まで選び直せるので便利です。

そういえばメトロのフォトマトンで思い浮かべるのはアメリの映画ですよね。でもあの映画を観た時、思い出したのは私の古い友人のこと。彼はフォトマトンに置き忘れていったあの4枚綴りの写真をニノのようにコレクションしていたのです。もう10年以上前のこと、もちろん映画の公開よりも前のことです。

さて Jojo の写真はと言いますと、撮ろうとすると笑ってしまったり、すぐに戯けてしまうので何十枚も撮る羽目になりましたが、最後の一枚が気に入ったようでそれに決めた様です。フォトショップでしっかり修正もしていました:- )


Bon appetit !

Escargo Mookie

le 23 Avril 2004

そういえば昨日、スイスの友人からプレゼントを受け取ったと電話があり、お誕生日前にちゃんと届いてホッとしました。プレゼントは4月4日 ( ↓ ) の写真。それに Jojo がデザインしたカードを添えました。とっても喜んでいる様子だったので良かった〜!二日間で着いて、さすが陸続きなので早いなぁとビックリしました。だって電車で行くと、乗り換えがあるので片道7時間もかかる街なんですもの、、、。記念切手を沢山貼ったら、またしても好評だったようです。

今日はお天気が良かったのでカタログの撮影をして過ごしました。この先の作業が時間を要してしまうのですが、近日中に更新出来るように頑張りたいと思います。

久々に Mookie の登場です。こんな風にに手足を隠してお昼寝をする姿は、まるでエスカルゴみたい。

le 22 Avril 2004

今日は一日曇り空でしたが、やっと薄着で外出出来たのが嬉しいです。薄着とは言ってもパシュミナのストールを首に巻き付けていましたが、、、。

午前中はアイロンがけ、いつものロキシタンのローズのリネンウォーターが活躍しています。特にシーツ類にはバラの香りに包まれて眠れるようにたっぷり吹きかけます。

アールグレイをティーポットに用意していたのに、アイロンがけに集中していたらすっかり忘れてしまい、午後図書館に出かけて帰ってくる途中でそれを思い出しました。冷やしてアイスティーに予定変更。

昨日の散歩の途中で見つけた落書きは、この頁でも度々ご紹介しているNemoというアーティストの作品です。以前お客様から教えて頂きました。そういえばスーツケースにちゃんとサインがしてあるのです。5区には彼の作品があちこちに見つかり、私の知っているだけで五カ所あります。ちなみにこれは川の手前です。


Petit siesta...

Tulipp

le 21 Avril 2004

しばらく前から頭に思い浮かべていることがありまして、川を渡ってマレーに探索に出かけました。歩いていると知らない道や公園に出逢い、ちょっと歴史に触れながらお散歩。今日はお天気が良かったのでお散歩日和でした。

マレーの一角にはカルナヴァレ美術館というパリの歴史美術館があります。庭園作りの美しい庭にはチューリップが奇麗に咲いており、それにつられて中に入り、予定外でしたが久々に美術館巡りをしました。実は今まで知らずにいたのですが、パリではドラノイ氏がパリ市長に就任した2年前より、市内の一部の美術館の常設展が無料で観覧できるようになったそうで、以前は有料だったこの美術館も無料で入れるようになったのです。

3階の革命のコーナーを残し1〜2階の中世から20世紀までをグルッと一周したのですが、閉館時間が近付いて疲れて来たので、残りは又の機会に取っておく事にしました。パリに暮らし始めた初期の頃にすでに観覧していますが ( 確か観光で訪れた時にも )、もうかな〜り前のことですし、あの当時はとにかく多くのものを一気に観て回ったので、そして十分にフランス語もパリの歴史も理解していないで観ていたと思うので、今改めて観てみると違った視点で感じる事が出来て面白かったです。

パリにまだエッフェル塔が無かった時代、街並も現在とは異なり、今在る風景と絵画を重ねて見るととても興味深く驚きの連続でした。古い建物やセーヌ川に架かる橋を目安に、この建物はルーブル宮、此処はサマリテーヌ (デパート) と探し当てるのはまるでゲームのようです。

私が一番興味を持って観たのは、様々な様式の部屋を再現したコーナーで、家具や部屋の造り、カラーなどインテリア雑誌の頁の実物大のようで飽きる事無く眺め回しました。館自体も素敵なので、プチシャトーの見学といったところです。

帰りも歩いて川を渡って来たので、今夜はぐっすり眠れることでしょう、、、。

只今夜の11h26、いきなり雷と共に豪雨が降り出しました。相変わらず気まぐれなパリのお天気です。

le 20 Avril 2004

今日は嬉しいお便りを二通、郵便受けに見つけました。一通は高校の時の友人からのバースデーカード、毎年忘れずに贈ってきてくれるので嬉しいです。中には私がQueenグッズをコレクションしているのを知ってか、オマケで集まってしまったダイアナ妃のステッカー、しかもホログラムの超ディスコちっくなキッチュなタイプで大受けしてしまいました。今となっては超レアなので大切にします。Merci !!

そしてもう一通、Net で仲良くさせて頂いているお友達のこけももさんから春のお便り。手作りの便箋はとっても愛らしく、更に香りのいいお茶と和風のミニ封筒を添えて下さり、開封した途端サプライズな贈り物に感激してしまいました。大好きな鳩居堂の紙袋を封筒に使用したこのセンスもたまらなく好きです。

こけももさんのHPもとても素敵で、拝見しているといつも美味しいお茶を頂きたくなるのです。このお茶は明日のティータイムに頂こうかと思います。Merci beaucoup !

こけももカンパニー

今夜は2区のギャラリーにDavid Wojnarowicz ( うわ〜、難しい名前 ! ) という80年代のNYC:イーストヴィレッジで活躍したアーティストのエクスポジションのオープニングパーティーに行って来ました。会場は地下一階と二階から成るギャラリーで、彼の作品群が並ぶ地下一階とその下には生前のドキュメンタリーヴィデオやポートレート等を中心に展示していました。特に地下二階のスペースはコンクリートな壁やむき出しの配管、暗い照明に煙草の煙、、、とアンダーグラウンドな作品にピッタリでした。ただ、エイズで亡くなったことと重なって見た為か、ヴィデオの叫びを見て聞いていると重く苦しい気分になりました。フランスで本も出版され話題になっている為か、多くの人が観に来ていて、何人もの友人達にも出会いました。

ギャラリーを後にして、Jojo が知人と出逢ってしばし立ち話。でもお互いに何時何処で出逢ったのか思い出せなくて奇妙な会話でした。本当に知り合いなのかも確信が無い、、、でも、確かに二人で目が合ってお互いどこかで出逢っている気がしている、、、そういうことってありませんか?


La lettre du Printemps

Long long ago...

le 19 Avril 2004

こちらフランスの17日の夜頃から、サーバーが更新の手続きを行っていた為にサイトが一日開かなく、昨日遊びに来て下さった方々もオヤッと思われた事かと思います。ドメインが消えてしまい、一瞬ハッカーにヤラレタかと勘違いして顔面蒼白、原因が分かるまでの間何度もサーバーとコミュニケーションを交わし不安な時間を過ごした訳です。苦労して作ったサイトが急に消えてしまうのは、大切な我が家が火事で全焼してしまうようなもの、、、大変焦りました。でも無事再開出来てよかったです。

今日はちょっとオペラの方まで出かけたので、ギャラリー・ラファイエットを軽く一周。赤十字主催のバービー人形展があったので見て来ました。クチュリエから若いクリエーター達が手がけた洋服をまとった華麗なバービー人形がズラリと並べて展示。小さいサイズだけど、アクセサリーやヘアースタイルまで凝っていてなかなか見応えがありました。そういえば、作りかけのブライスのお洋服を仕上げなければ、と急に思い出しました。

本日のクロスステッチは私の小学校の頃の作品です。ピーターパンは文庫本のカバー、そしてサクランボの巾着。確か前者はおとぎ話をテーマにした手芸の本、後者はDMCの図案集を参考にして作りました。このサクランボは先日図書館で借りて来た本にも載っていた図案で、30年代の資料とありました。自分の記憶に在る懐かしいものに再会してちょっぴり嬉しかったのです。

le 18 Avril 2004

お姫様でいられたのは一日だけ、今日は朝からメイドのように働いていました。なんだか舞踏会から戻って来たシンデレラの気分です、、、。

今日は雨が降ったり止んだり降ったり止んだり、、、そして又冬の如くと〜っても寒かったので外出は控え本をパラパラ捲ったり、遂には刺繍糸を手に取る事に、、、。懲りもせずクロスステッチです。

実家には東北から叔母が遊びに来ており、それに合わせて叔父も遊びに来ていたようで、皆で電話をかけてきてくれました。サイトも皆で楽しんで見てくれたそうで、嬉し恥ずかし、、、でもこういった形で家族や親戚とコミュニケーションが取れる事を嬉しく思っています。

ところで私の叔母は洋裁が得意で、私のクロスステッチも若かった頃を懐かしく思い出しながら眺めたと話していましたが、実はこの刺繍見本、叔母の若かりし頃の作品なのです。いつだったか帰省の折、実家の刺繍箱の中に見つけたステッチの練習用の生地が、ノスタルジックで可愛らしいモチーフで気に入ったのでパリに持ち帰って来たのです。生地には染みがあるのですが、大変古い物なので糸が色落ちしてしまうかもしれないと思い洗う事は思いとどまっています。叔母がこれを見たらきっと懐かしがることでしょう。


Ouvre de ma tante

Poudres anciennes

le 17 Avril 2004

最近歳を重ねることに嬉しいという感情が伴わなくなってきている、、、それでもお祝いの言葉を寄せてくれる家族や親しい友人達の気持ちはいつだって嬉しいもの。

朝からjojo が気を利かせて今日一日の過ごし方をいろいろ提案してくれたけれど、何せ慣れない早起きと朝から晩までの外出が連日続いたので体力も神経も消耗してしまい、今日はゆっくりのんびりと過ごす事にしました。キッチンにも一度も立たず、一日お姫様の気分♪買い物もjojo が独りでしてくれ、スペシャルディナーを作ってくれました。毎日続けばいいのになぁ〜と夢の様な事を考えています。夢見るぐらい、いいですよね、、、。

これ等の小さくて美しい箱は昔の白粉です。未だあまり数は持っていないのですが、お化粧品や香水瓶といったコスメティックのアイテムは美しいデザインのものが多いので少しずつコレクションしていきたいと思っているもののひとつです。

le 16 Avril 2004

今朝は Jojo と同じメトロに乗り込み、途中まで一緒にお仕事に向かいました。お天気も良く、ついに春がやって来た♪と上着を一枚ずつ脱ぎ捨てていますが、来週は又重ねていかなければならないようです。

最近外出の日々が続いていましたが、やっと一段落。先ほど真夜中のメトロで帰って来たところです。今回のお仕事は自分の専門分野外だったこともあり、非常に難しく感じられ、又勉強になりました。素敵な方達とご一緒させて頂いたので、刺激を頂き、自分にもいろいろな面で磨きをかけなければ、と心に言い聞かせています。

今夜はパリの韓国人達が " パリで一番美味しい韓国レストラン " と口を揃えて言う噂のレストランでお食事をしました。噂\通り、今まで食べたパリでの韓国料理屋の中でピカ一美味しかったです。もう何年も前から行きたいと思っていた所なので、念願果たせたり!遠くまで足を伸ばした甲斐があったというもの。もう一軒と〜っても美味しいとやはり噂のレストランも ( こちらは結構お高級らしいです ) いつか機会を見て行ってみたいです。

*'40年代の雑誌から見つけた挿絵、クマのぬいぐるみがウインクしてるのが可愛い〜♪


Zzzz...

Lisette '70s

le 15 Avril 2004

急に暖かくなりました。今日は7時起きでシャルトルの方まで行って来ました。午後は移動で別の田舎へ。パリから1〜2時間ぐらい車を走らせると、そこに在るのは一面の菜の花!(こんな詩が確かありましたよね。)な〜んにも無い、そしてたま〜に家がポツンポツンとあったり、工場や倉庫がかたまって見えたり、、、。パリ周辺の地域は今週復活祭の休暇のようで道路が空いていたのでどこもスムーズに走る事が出来てラッキーでした。

パリに戻って来てからはシャンゼリゼとオペラ座界隈をハシゴ。ノクターンの日だったのでしかも夏時間なので遅い時間までデパートは賑わっていました。デパート内には普段メトロの中にいるジプシーの子供達のピックポケット (スリ) 達が何組もウロついているのを見かけました。メトロでは3〜5人組ぐらいでかたまって行動するのがパターンのようですが、デパートで見かけたのは男の子と女の子の二人組。人の多い化粧品のコーナーとお洋服のコーナーの休憩所で発見しましたが、一見母親を待っている子供達のようにも見えるので油断出来ません。ロジックで考えれば、子供達だけでデパートに居る事はおかしい事なのですが (メトロも同様です) この時期は学校もお休みで街中に家族連れも多かったりするので非常に紛らわしいです。

今夜は久々のタイレストランでのディナー。トムヤンクンが美味しかったです♪でもデザートを終えた頃、いきなり霊感の話になりとっても怖〜い話を聞いてしまったので実はまだちょっとドキドキ、、、。パリって古い建物が多いから、、、、、。でも私自身はな〜んにも見たことは無いんですけどね。早く寝ましょっと!

le 14 Avril 2004

これが先日泣きながら ( ! ) 仕上げたクロスステッチです。一目に一本糸でステッチ、一目の大きさは1mmぐらいでかな〜り細かいです。

クロスステッチは目が細かければ細かい程、そして生地や糸も繊細であればある程美しいと、本にも書かれていますし先日本屋で出逢ったマダムもそう言っていました。確かに、目の粗いクロスステッチ用の生地は繊細さに欠けます。最近よく使用しているナチュラルな生地はエレガントなアルファベットのレターや繊細なモチーフとのミスマッチがなかなか気に入っています。でもお次はシェネトラム以外の織りの生地やシルクなど繊細な素材にもトライしてみたいです。

明日は遠出で朝も早いので、この後直ぐにベッドへ直行するつもりです。Bonne nuit !


1 point avec 1 fil

Jump !

le 13 Avril 2004

昨夜は9区のブラッスリーでのディナーを済ませたら帰宅はとっくに真夜中を過ぎていましたが、今朝は早朝から起きて一日お仕事でした。 ( 7時起きですよ!)普段は目覚ましが鳴ろうと Myu に踏んずけられて起こされても決してベッドから離れない私ですが、お仕事だとパッと起きられるから不思議です。あと3日間早起きが続きます、、、。

ところで普段あまり行かないカルティエというのは、変化があると時々オヤッと驚いてしまいます。昨夜の待ち合わせであった Grands Boulvard というメトロの駅、こんな駅があったかしら?と思ったら、いつの間にか駅名が変わっていたのです。もう一年位前に変わっていたらしいけど、ちっとも知りませんでした。現に私が使用しているメトロの路線図にも地図にもはそんな駅名は無く、Rue Monmartre のまま、、、。多分昔パリに住んでいた人や観光でいらした方なんかも同じ戸惑いを感じるのではないかと思います。ここ数年でパリには14番線の新しいメトロの線も出来ているし、又新開発の地域には新しい道や建物が建設されているので、いくらパリの古い町並みは変わらないとは言え、時々地図を更新しないとならないようです。

復活祭でウサギが続いたのでもう一匹オマケ。'40年代の子供向けの雑誌に載っていた塗り絵です。

le 12 Avril 2004

今日はランディ・ドゥ・パック (イースターマンディ) なのでフランスはお休みの日です。晴天でとっても気持ちがいいのですが、まだまだ寒いので油断出来ません。

パックにちなんでJojo の復活祭の想い出はというと、、、在る年雪の積もる中、庭に隠してある卵やお菓子を探すのに弟と一緒に雪を掘り起こしながら必死に探した事があるとか、、、春の訪れとは程遠い光景です。

今夜はサイト以外の仕事の打ち合わせで郊外まで行かなくてはならないので、いつもより早い時間の更新です。と言っても日本はすでに夜中なのであまり関係無いですね。今週いっぱい朝から外出の日が続きますので、メールのお返事等は遅れる可柏ォがありますが、どうぞご了承下さいませ。


Lundi de Paque

Joyeux Paque !

le 11 Avril 2004

今日も早起きです!寒かったけれどお天気が良かったので近所のリュテス円形闘技場にお散歩をしに行きました。紀元一世紀終り頃にロマン人が造ったと言われますが、長い時間の経過で人知れず、、、1869年のモンジュ通り開通の折発見されて陽の目を見るようになったそうです。(*ロマン時代パリはリュテスと呼ばれていました。その頃パリの建物は白い石膏で造られていた為に、リュテス=白いという意味ではないだろうかという説もあるそうです。)

現在は老人達がペタンクをしたり、子供や若者達がサッカーなどをして遊んだりしています。周りを囲む石の階段やベンチには日曜日をのんびり過ごす為皆日向ぼっこをしたり読書をしています。植物公園の方は休日ともなると凄い人だかりなので、此処は5区の住民にとってちょっと穴場なのです。

ところで今日は復活祭!昨日のウサちゃんはお散歩の後のティータイムに Jojo と半分こにして頂いちゃいました。

そうそう、今夜のTV映画 、、Heaven Can Wait" (天国は待ってくれる:1943 Ernst Lubitsch監督)、内容もなかなか面白かったのですが、ここで是非とも特筆したいと思ったのは、初めのクレジットがな〜んとクロスステッチだったのです!!!今の私になんてタイムリーなんでしょう!

le 10 Avril 2004

昨夜遅かったのにも関わらず、今朝は jojo が起きた時に目が覚め、その後二度寝出来なかったので私としたことが早起きしてしまいました。でも夕方頃になると半時差ボケ状態で睡魔と戦うのが大変でした。慣れないことをすると身体のリズムが崩れてしまう、、、というより夜更かしを止めればいいんですけどね。

日本のお友達から電話があってBla bla bla、、、お昼は昨日会ったイギリスからの友人が遊びに来てデジュネを一緒に頂きました。彼女の次のランデヴーまでノンストップでお喋り。久々だったので積もる話がいっぱいで、三時間はアッと言う間に過ぎてしまいました。

ところで彼女の長女はフランスで生まれ育ち、母国語のフランス語はもちろんペラペラ。母親が日本人なので、日本語の読み書きは同い年の日本人には劣るけれど喋る分には何の問題も無い。そして十歳から始めた英語は外国人のアクセントも無く難無くマスター。更にフランス語を忘れないようにとわざわざ入学したバイリンガルの中学校では、初級のフランス語は彼女にはレベルが低すぎるからと已む無くドイツ語を学ぶ羽目に、、、。14歳にして四カ国語をこなしているのですよ〜!

語学を学ぶには、頭の中がが固くなってからよりもやはり子供のように柔軟な頭の方が受け入れ易いのですね。それとも単に個人差?!

ウサちゃんのチョコレートは友人からのお土産♪ 明日はPaque (パック=イースター) です。


Hello Bunny !

Vittine de la Boulangerie

le 9 Avril 2004

イギリスに移住して行った友人が久々にパリに遊びに来たので、彼女の滞在している友人のお宅に会いに行きました。今回は三人の子供を置いて独りでやって来たので短い滞在期間を出来るだけ沢山の友人達に会っていくようです。子供達が居れば思うように動けず大変だろうだけど、上の子は小さい頃から知っているし、真ん中の子も生まれた時からお世話をしたこともあるので会いたかったなぁ、、、。イギリスに渡ってから生まれた一番下の子も前回始めてご対面したばかりだけど、上のヤンチャなお嬢ちゃま達に負けじとスクスク育っているので、成長の途中経過をこの目で確かめたかった様な、、、。

お土産に持参していったのは Jojo の作ってくれたアップルパイ。美味しいと皆に好評でした。マイクロビオティックを実践している友人が用意してくれたのはバターと卵と砂糖を一切使用していない洋梨のタルト。全く正反対のテイストですが、こちらも果物の自然な甘さが感じられて美味しかったです。

友人達はエステティシャンの友人に出張エステをしてもらっていましたが、私は今日は見学のみ。フェイスのゴマージュと背中のマッサージ、気持ち良さそうだったので、私もちょっといつかトライしてみたいです。

le 8 Avril 2004

最近又寒くてお天気も雨が降ったり止んだり、、、春はどんどん遠のいていく様です。

午後久々に家族からの電話。先日から母が姉に感化されて編み物を始めて、今日それがやっと仕上がったそうなのです。マーガレットという一昔前に流行したケープ (と私は理解したのですが、、、?) だそうで、編み目を間違えては解き、泣きながら何度も何度もそれを繰り返していた様です。終いには、それを見かねた父から叱咤を受け ( 父曰く、愛情表現だとか) 、父が床に付いた後にコッソリ編んでみたりと健気な母です。

実はその電話を受けた時、私もどうやら刺し間違えてしまったクロスステッチの糸を泣きながらほついていたところだったのです。海を越えて、私達って一体何をしているんでしょうね。似た者親子?!

このまま熱中するとアッと言う間に夜になっていまうので、先日途中でくじけてしまったお勉強を再開。辞書を引くという作業、勉強のうちで最も嫌いな作業なのです。一語や二語ならともかくも、難しい言葉にいっぱい突き当たり、その度に辞書とにらめっこです。確かに勉強になりますが、使わないでいると又忘れてしまいそう、、、現に同じ単語を二度も調べてる。

ところで、ニットが仕上がったお祝いに実家では、明日は赤飯ならず宝石ご飯だそうです。(宝石ご飯てな〜に?)

*写真は現在手がけているものではなく、先日仕上げたアルファベットの幾つかです。同じシリーズの図案で同じ素材なのに、生地の縦と横を違えたらこんなにも雰囲気が違って出来ます。( S と H がおデブで下の M が痩せっぽっち)


S&H&M

Mon serviette

le 7 Avril 2004

このアパルトマンに引っ越して来た時、前の住民の暮らしぶりが伺える程、何も手をかけていないことが目に付きました。私達と同年代のフランス人のカップルが住んでいましたが、窓にはカーテンレールも無く ( 釘か画鋲で打ち付けてあっただけ)、トイレのドアは閉まらないまま ( 二年間も住んでいたのに信じられないでしょう?!)、窓枠に開いた穴にはティッシュが丸めて突っ込んであり、ドアや窓の隙間もそのまま ( 隙間風ピープーでした )、、、あまり生活空間に興味が無かった様です。

パッと目には奇麗だったのですが、もちろん入居と同時にありとあらゆることを修理しにかかりました。壁に打ち付けられたままの釘を外し、穴を埋める作業、、、バスルームに無造作に打ち付けられたフックも理想の物とはほど遠かったので外しました。

そして蚤の市で見つけたのがこのタオル掛けです。バスルームは白とクローム系 (シルバー) を基調にしようと決めていたので、気に入った物に巡り会えて嬉しかったです。

最近はタオルも濃色のものは避けて、出来るだけ白やクリーム色を買い求めるようにしています。たま〜に気に入ったものがあると例外としてナチュラルカラーや淡い色にも手を出してしまいますが、CKなどでシックで大人のカラーで素敵だなぁと思っても我慢ガマン、、、なのです。

*本日 BUVARD をUPしました。サヴィニャックのヒツジちゃんもありますよ〜!他にも素敵な物を沢山ご紹介しています。皆さんのお気に入りを是非見つけて下さいね!!

BUVARD

le 6 Avril 2004

昨日のことですが、違うカルティエの本屋に行くと、在る在る、沢山在る。探していた本は無かったけど、同じ著者の別の本を数在るクロスステッチの本の中から見つけました。同じ棚に興味を示しているマダムが、きっと私のことを同士と思ったのでしょう。端から一冊ずつ手に取って眺めている私に、この本はいいわよ、とかアルファベットに興味があるならこの著者のシリーズが優れているとかいろいろ教えてくれました。マダムも自らクロスステッチで作品を作る等、大変興味を持っているらしく、図案集もた〜くさん持っているそうで、新刊はマメにチェックしているそうです。初めて経験者と巡り会ったので幾つかの質問をすると、パリで糸の安いお店、素材のこと、手芸店などの情報も親切に教えて下さいました。

パリではナンパの類を別にすると、パーティーや行きつけのお店でも無い限り、他人と話をするということは至って少ない気がします。若い人達の間では、カフェやバーで会話が生まれることもあるけれど、中年女性が他人に ( しかも外国人に!) 親切に声をかけるということはまず無いです。でも、同じパッションを持つ者同士にはそういう壁が無いようで、そんな事を感じることが出来て嬉しかったです。

今日は寒〜い一日でしたが、近所で満開の桜を見つけたので散ってしまう前に撮影。パリの桜の多くは八重桜です。


Cerisier

The Queen in Paris

le 5 Avril 2004

英国からユーロスターに乗ってエリザベス女王が来仏しました。三日間の滞在で、今日はシャンゼリゼをパレードした模様で、パリのイギリス人達が多く彼等の女王を一目見ようと迎えたようです。

CocomoCafeのプチ登録をして下さった何人かのお友達はお気づきになったかもしれませんが、テイーカップギャラリーのオリジナルアイコンに Queen のティーカップやマグカップが多い事を、、。そうなのです!実は私のコレクションのひとつにQueen Goods というのがあります。1977年のSilver Jubilee の物で、どれもデザインが素敵なのです。

初めは特にコレクションという程ではなく、ロンドンやパリの蚤の市で Tin Box やカップを見つけるとひとつずつ買い足して幾つかある程度だったのですが、ある年日本に帰省した折、コンピューター機材を探しに行った秋葉原の中古家電の一角で、なんと Queen Goods をセットで見つけてしまったのです!紅茶缶、クッキー缶、プレート、ティーカップ、小誌 etc...更にコレクションの対象外だったダイアナ妃&チャールズ皇太子のグッズまで!

衝動買いするにはいささか悩む金額でしたので、うちに戻って検討していたら姉が誕生日のプレゼントとして贈ってくれると言ってくれたのです。アンティークの物は無くなってしまうといつ次の出逢いがあるか分からないので、姉の申し出を受けるとすぐに電話でお取り置きしてもらいました。

これからも出逢いを大切に少しずつ集めていきたいコレクションのひとつです。

le 4 Avril 2004

昨夜刺し終えたイニシャルです。今日は内側にシノワズリーの生地を合わせて少し大きめの巾着袋を作りました。あとは紐を取り付けて出来上がり!気に入ってもらえるといいな〜。

配色を考える時、どちらの文字を濃色にするか迷ったのですが、フォトショップで2パターン図案を加工して並べ、結局こちらに決めました。色は刺繍糸で組み合わせを考える事が出来ますが、配色を考えたりバランスをどうしようかという時、コンピューターでチョチョイと出来るから便利です。(もちろんチョチョイとやってくれたのは Jojo 、、、。)

コンピューターと上手に付き合えば、いろいろな事があっという間に出来てしまう。私も我が家のMacちゃんともっと仲良くなりたいな〜。


A x P

Valentina

le 3 Avril 2004

スイスの友人のお誕生日が近付いています。今年70歳を迎えるので、ちょっとスペシャルに、でもさり気ない、心のこもった物を贈りたいと思いついたのがハンドメイド。イニシャルをステッチして何か作ろうと Jojo と相談して決めていました。

お昼ご飯を摂ってからしばしの間くだらないTV番組(ヒルトン姉妹のカントリーライフ) を観て、刺し始めたらノンストップ。9時過ぎに夕食の準備をして食べ終わった途端再起動、そして先程仕上がったところです。フ〜、疲れた〜!延べ10時間位でしょうか?我ながら凄い集中力です。やはり慣れて来ると図案を読んだり腕の動きが早くなるものなのですね。(でも実はいつもより荒い目の麻地を使用したので楽ちんだったのです。)

今日は第一土曜日、今日が何の日かフランス人なら誰もが知っている。なんとポルノの日!なのですよ〜(笑)。CANAL + ( キャナルプリュス : 4チャンネル ) では毎月第一土曜日にポルノ番組が放映されるのです。但しCANAL + 専用のモデム (?) が必要で、契約していない場合はザーザー画面になります。だからこの日の夜中に独身男性のお友達に電話をかけたりして邪魔してはいけないのですよ〜(笑)。

イラストは Guido Crepax のヴァレンティナ。彼の作品はエロティックなものが多いのですが、モノトーンの細いタッチが美しく、描かれた女性達のファッション (裸が多いけど、、、) が素敵で好きなのです。

le 2 Avril 2004

なんだか又少し寒くなってきています。でももう四月なので冬のセーターやコートは着たくないし、、、でもフランス人て季節に対してこだわりがあまり無いので、寒ければコートや皮ジャンを着て暑ければTシャツ、と季節感の無い格好をしている人が多いのです。

今日は一日うちで仕事の書類に目を通し過ごしていました。今月予定しているお仕事は自分の専門分野ではない為、予\習が必要なので辞書とニラメッコです。

そして今日のおやつは m&m's 、キイロとオレンジと茶色のが私の、アカとグリーンとアオのは Jojo の。アレレ、私の方が多いみたい、、、どう見ても不公平な分け方だけど、我が家の決まりだから仕方ない、よね?


m&m's

Poisson d'Avril !

le 1er Avril 2004

エイプリルフールの今日はフランスではPoisson d'Avril ( ポワソン・ダヴリィル = 四月の魚 ) と言って、お魚の形をした紙を人の背中にくっつけて気が付くまで知らんぷりをするという悪戯の風習があります。学校や会社で友達や同僚の背に魚を貼付け、それを知らずにいつまでも魚を付けていると皆に笑われるというワケ。我が家にもマヌケな猫が一匹!

この日にちなんで魚型のチョコレートも出回ります。昔はグリーティングカードも贈り合ったようで、よく魚をテーマにしたアンティークのポストカードを見かけます。

朝は日向ぼっこをしている Myu をからかって遊んでいましたが、午後は昨年の夏カルティエで出逢った日本人の方が又パリに見えていたので約半年振りにお会いしました。いつも一年に三回のペースでいらっしゃるようですが、昨年の夏はお一人で二ヶ月もバカンスを過ごされていたので、次の春はどうしようかと言っていたのですが、日本に帰ってしばらくするとパリが恋しくなるようでやっぱり来てしまったそうです。ちょっと分かる気がします。こんなパリの魅力に取り憑かれた人達も多いのではないかと思います。

ホテルの部屋を見せて頂き、お天気が良かったのでノートルダム寺院までお散歩してプチ観光 (祭壇がちょうど工事中だったので、美しいステンドグラスの薔薇窓は向かい側から見る事が出来ず残念でした) 。シテ島のちょっと見晴らしのいいカフェで延々とお喋りをして過ごしました。

70歳に手がかかろうとしていらっしゃるのに、とても若々しく、好奇心も旺盛なご夫人です。セーヌ川に並ぶブキニスト (古本屋) では、お好きだと言う女性哲学者の本 ( もちろんフランス語 ! ) を購入されて勉強家なのに感心です。いつも奇麗にマニキュアを塗っていらっしゃるのも、これ又感心。見習わなくては!


go to top


2009
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividersept


2008
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2007
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2006
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2005
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2004
jandividerfevdividermarsdivider dividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2003
juindividerjuildivideraoutdividerseptdivideroctdividernov
dec



go to top


Cocomo@Paris chromelessFLASH
(管理人よりお勧め!)
  Cocomo@Paris chrome
No Flash