le 31 Juillet 2003

小学生の時、学校でフランス刺繍クラブというのに所属していました。フランス刺繍と言っても、基礎のステッチを色々と習ったりというのでは無く、その時間内に好きな作品を作るといったものと記憶しています。その後はずっと自己流でステッチを刺しています。

アンティークの白いリネンには、美しいアルファベットの刺繍が施された物をよく見かけます。きちんと基礎を学んで自分でも刺してみたいとずっと思っていました。

先日見つけた本は刺繍の百科事典なる物、400以上のステッチが紹介されていて結構見応えがあります。基礎的なステッチから高度なテクニックまで、、、久々にお針箱を出して何か作ってみようかな、という気にさせられます。


La broderie...

Maigret du Canard a la Jojo

le 30 Juillet 2003

パリでは自転車でパトロールする警官の姿をよく目にします。日本のおまわりさんが乗っているような自転車ではなく、サイクリング車でもっと爽快な感じです。そしてたまに見かけるのが、ローラーブレードで街を駆け抜ける警官、これはちょっとNYっぽくてカッコいいです。

多くのフランス人は夏のバカンスというと一か月間家を空けるので、空き巣に入られないように、時々警官にアパートの様子をチェックしてもらうシステムもあるんですよ。

le 29 Juillet 2003

昔からオマケとか雑誌の付録が大好きでした。「りぼん」や「なかよし」には子供にとって魅力的な付録がよく付いてきたものです。

今月号のJalouse ( ファッション雑誌 ) の付録はアラン・ミクリのバッグ。夏になるとオマケを付ける雑誌が多いようです。去年は確かCJBISのビーチサンダルが付いてきました。他誌でも夏のパレオやバッグ、アクセサリーと気になる物が目立ちます。

今夜は60年代のフランス映画、ANNAを観ました。アンナ・カリーナ主演、ゲンズブールの歌を中心にミュージカル仕立てでとってもキッチュな映画です。今は亡きGainsbourgを慕って、彼は私にとっても美しい歌を作ってくれたと、いつだったかアンナ・カリーナが語っていたのを思い出しました。ゲンズブールを歌う女性の歌ってとってもいいのです。


Jalouse bag

Japanese jellies

le 28 Juillet 2003

相変わらず移り気なパリのお天気、雨が降ったり日が差したり、、、。Selecteのカタログ頁を準備するべく、今日はミニスタジジオを作って一日うちで過ごしていました。

日本からワガママBoxが到着。( Merci ! )

日本の夏の風味を箱に詰めて送って来てくれて感激。こうやとかキクラゲとか要らないものまで入っていたけど(そんなお料理しなもの、、、)有り難く感じています。おせんべいもしばらく切れていたので嬉しいです。和菓子を頂く時はやっぱりお茶が欲しくなるのは私が日本人だからかなぁ、、、。

ところで、お菓子類はJojoと私が喧嘩しないようにと必ず2の倍数で送ってくれるのです。

le 27 Juillet 2003

Le Tour de Franceが最終日を迎えました。優勝者はアメリカ人のArmstrong、五年連続の優勝だそうです。そういえば毎年この名前を聞いていた気がします。(それにしても強そうな名前、、、)

パリに来る前、日本でツール・ド・フランスの特集番組を2年続きで観ていました。長距離マラソンなどの中継を観ては、何時間も単調に走っているだけで一体何が面白いのだろうと不思議に思っていましたが、自転車のレース、ことにこのツール・ド・フランスは数週間に渡りや山超え谷超えと過酷なコースを炎天下の中、時に雨の中を走り抜く男のスポーツ、男達のドラマ、などと感動したものです。実際私が観た年はイノー氏の逆転劇があった非常にドラマ性のあるものでもありました。\r

そしてパリに行ったら自転車で走り抜く選手達の肩を、TVで観る地元住民のようにポンポンと叩いてみたいものだと思っていたのです。一度だけ友人に誘われてゴールのシャンゼリゼまで観戦しに行ったことがありますが、もちろん柵が張り渡され、パリに入ってからは皆全速力で駆け抜けるので無理なことのようです。


Les fruits de la saison

Mes paniers

le 26 Juillet 2003

以前Jojoにパニエ禁止令というのを言い渡されたことがあります。小さなアパルトマンに所狭しとパニエが並べられていたからです。実はバッグも好きで特にアンティークバッグをコレクションしているのですが、バッグは畳めるものもあり、又アンティークの物は壁一面に飾っていたので問題は無かったのです。しかしパニエは嵩張るばかりで部屋が狭くなる、、、でも四角いカゴは収まりもいいのでOKでした。引っ越しを機にパニエの増殖が再開したことは言うまでもありません、、、。

Mes Paniers ( 私のパニエ ) のコレクション頁をUPしました。カゴ好きの方、是非御覧下さいね。Galerieのキャビネットの上の黒いカゴをクリックするとコレクション頁が現れます。

*頁の解説は真鍮のネームプレートをクリック。

le 25 Juillet 2003

これが7月の天候なのかと疑う程涼しいです。昨日からの雨で又気温が下がったようです。さすがに今日は長袖で過ごしました。

Myu も Mookie もバルコンに出られなくて退屈気味、、、二匹とも好奇心が強いので、よくバルコンに上り外の様子を眺めたりします。そしてたまに植木の葉っぱをつまみ食いしたりするのです。

それにしても猫ってよく眠るなぁと感心、、、。


Lazy two

Fontographie

le 24 Juillet 2003

ABZというカッコいいグラフィックの本を見つけて購入。フォントグラフィーの本は何冊も持っていますが、これは装幀も気に入ったしレイアウトもなかなか良いのです。そして私好みのキッチュなフォントデザインがいっぱい!

蚤の市などに出かけると書籍のお店で立ち止まる事がしばしば、フォントグラフィーは特にJojoが興味を持っているので、昔の雑誌などフォントデザインの参考になるものをよく物色したりしています。時には箱に貼られたラベルに興味を示し買う事もあります。\r

Cocomo@Parisのオリジナルロゴも創ろうと構想中です。

le 23 Juillet 2003

昨日エッフェル塔で火災があったと昼のニュースで観てビックリ。最上階のTVの送信部が火の元だったようです。幸い被害は少なくペンキが剥がれた位、今日はすでに通常通り観光客も入れて再起動しています。鉄の老婦人は1956年にも同じ場所で火災があったとか、、、。

パリに何年住んでいても、エッフェル塔の見える風景に出くわすと嬉しいものです。2000年の年明けの花火は、パリに居ることがとっても幸せに感じられたほど素晴らしいものでした。周りのフランス人の友人たちに自殺行為とまで言われていたのを振り切って行っただけの甲斐があったものです。花火も素晴らしかったけど、やっぱりあのピカピカ!感動的でした。


Play back 2000

Bonbons au cafe

le 22 Juillet 2003

今夜はカレーライスにしたので、Jojoの機嫌がすこぶる良いです。後片付けもしてくれました。

しかし、TVを観て怒りは募るばかり、、、アフリカの食料危機についての特集番組を観ています。飢餓に苦しむ人々、この人民救済の為に米国が多くの食料を寄付していますが、その裏に隠された事実、、、アフリカが米国の救済無しには自立できないようにコントロールされていること。存在していた市場もアメリカ人の手によって故意的に壊されています。米国では必要以上の米やコーンを収穫し、人民救済の為にそれを政府が買い取り、その収益だけで暮らしている農家が実に多いのだそうです。そしてOGM (品種改良中の食品)のモルモットとしても利用していること、、、、それらを拒否すれば何の援助も得られない、という弱者の選択の余地も無いのです。もちろん、資源の多いアフリカ、その見返りを米国は期待しているのでしょうね、、、。

食料を寄付するだけでなく、食料を自分達の手で作り出すことに手を差し伸べるのが一番望ましいことではないでしょうか。

le 21 Juillet 2003

Habitatの箱探しは実は続行しているのです。すでにNationとMonparnasseもチェック済み、売り切れでした、、、残るはあと2軒。

Chatelet店に行かなくてはと思いつつ、どうも足が遠のいてしまいます。シャトレーは日本で言うと原宿みたいな町、ストリートファッションで身を包んだ若者が集まるカルティエ、人が多くていつも込み合っているので、そしていささか危険地域でもあるので、あまり好きではないのです。(原宿は今も昔も大好きですけど!)

で、今日もサンジェルマン・デ・プレに予定変更してしまいました。バス用品を購入して、少し早いけれど秋物のマーケットリサーチ。\r

そしてお楽しみのGrand Epicerieへ。ボンマルシェの別館の食品売り場です。普通のスーパーに比べると若干お高めですが、種類が豊富、そして外国製品なども扱っているので見て回るのが楽しいのです。ホ〜ントに美味しそうな物がいっぱい!大好きなチーズフガスのパンも明日のランチ用に買ってきました。


Objets du bain..

Des magazines de DECO

le 20 Juillet 2003

今朝のマルシェは人が少なくお買い物も早く済みました。来週になると更に人が少なくなることでしょう、、、。

今日は一日何もしないでの〜んびりと過ごしていました。インテリア雑誌をめくりながら、こんなうちに住みたいなとか、この家具素敵だな、とか思いを馳せながら積み重なった物の山を見つめるのでした、、、。

引っ越してから丸2年が経つのですが、まだ家具が充分に揃っていないのです。若い頃はIKEAやHABITATの組立て家具で満足していたけれど、やはり歳と共に家具は一生ものを持ちたいな、と思うようになりました。気に入った物に出逢うまでは無駄な買い物はしないように、と素敵な出逢いのタイミングを待っているのです。

ずっと探しているのは仕事用の机。なかなかコレという物が見つからず、材質がよくなかったりサイズが大き過ぎたりと何度も空振っているのですが、未だ根気良く探しています。

あと廊下のライト。前のアパルトマンで使用していた華奢な作りのナポレオン三世スタイルの物で大変気に入っていたのですが(現在地下のカーブで眠ってます)上から吊るすタイプで、今のアパルトマンの廊下は壁に取り付ける照明なのです。

どちらもあちこち見て回っている訳ではなく、気に入った物が見つかれば、ぐらいにのんびり構えています。

le 19 Juillet 2003

Jojoはファミリーツリーにハマっています。自分のルーツを辿ってみようと、昨年から父方のGranmaと連絡を取り合って家系図を制作しているのです。荘荘荘c父(1832生まれ)の履歴まで辿る事ができたのですが、曾曾\曾祖父の兄弟達の情報が欠けていたのです。\r

ファミリーツリー組合に登録していたら、先日或る老人から連絡があり、欠けていた家系図の半分を埋めてくれたのです。時代と共に名字が多少変化することがありますが、その人とは長い名字の一字一句違わず、先祖の情報も一致しており、ほぼ親戚に間違いないのでは、とお互い確信しています。そして遠い親類を見つけてお互いに興奮し、喜び合っています。

JojoのGranmaも持っていなかった(実際にはGranpaの家系)家紋などもメールで送ってきてくれました。

情報を分かち合った親戚と、どのような理由でヨーロッパの元の国から移住したかなどを探っています。又それによって新たな親戚が現れそうです、、、。

私も家系図を過去に遡ってみたいけど、日本の個人情報の管理からすると難しそう、父の記憶に頼るのみです。


Roots...

Du miel

le 18 Juillet 2003

週末だけは絶対に避けたかったので、午後オペラのデパートを一周してきました。まだセールが続いていますが、秋物も並び始めていました。最近デパートではストック商品(前シーズン以前の売れ残り)をセール時に一緒に出します。そして気を付けて見ていると、たまにセールが終わった後に前シーズンの物が定価に戻っていることがあるのです、、、。こういうのって、どうにも腑に落ちません。

チェックしていたバッグはすでに姿を消し、眺めたお洋服は50%offになってもまだ高く、、、イザベルマランのパンツを一本見つけて買ってきました。でもコレ、去年のだったかな、、、。

ショッピングの最後にLafayette Gourmet でアルファベットやお花の可愛いパスタをいっぱい買い込んできました。Monoprix系のスーパーは食品の種類が豊富なので嬉しいです。

le 17 Juillet 2003

昨夕からインターネットの調子がおかしくて、自分達のサイトに繋がらないのです。サイトのサーバーのトラブルかと思っていたら問題は無いと返事が戻って来た、そして日本では問題無く見れているという、、、ということは又してもインターネットのサーバーがイカレているらしい。今年になって何回ダウンしていることだろう、、、と電話だと埒があかないので直接12区のオフィスまで行ってきました。今までの不満と料金が契約時の3倍に上がったことetc...への苦情も含め掛け合いましたが、問題は解決せず、トラブルも未だそのまま、、、。

Bercyの辺りは大きなコンサート会場があるので、私にはそれぐらいしか馴染みの無い場所です。Jojoは写真を撮るのにパリ中を歩き回りいろんな場所を散策するのが好きなので、帰りはあちこち散歩しながら新しい場所を発見しつつパリ観光 ( ? )を楽しみました。昔ワインの倉庫があった建物にはClubMedがオフィスを構え、観光客向けのヴィラがあり、洒落たショッピング街になっていて驚き!Bercyの公園も初めてで、世界中の民族を象った彫刻が並んでいました。川を渡るとオーステルリッツ駅の裏の方には新しいオフィス街が建設されていて、新しい風景が出来上がっています。可愛い一軒家があったり、途中Francois Truffaut通りというのも見つけました。

観光ガイドに紹介されるようなカルティエではないけれど、もうひとつのパリもいいよね。

P.S. 5通メールをしつこく送ったら、サーバーがダウンしていて修理中だとやっと返事が戻ってきました。明日には直っているのいいのだけど、、、。


L'autre rive de Paris

Ma petite poupee

le 16 Juillet 2003

やっと雨が降り、リフレッシュされました。でも東部の方では豪風雨とテニスボール大の氷の為、家屋が破壊したり木々が倒れ、死者も出ています、、、。

昨年パリ市では、初めてセーヌ河岸にプラージュ(砂浜)が設置され大好評でした。そして今年もグレードアップして今月28日からParis Plage が始まります。今日、砂が運ばれて来たようです。

先日のパリ祭を境に多くのパリジャン達がバカンスに出かけました。セーヌ川のプラージュはパリ居残り組のちょっとしたバカンス気分になりそうです。

le 15 Juillet 2003

雷がゴロゴロ遠くから聞こえています。早く雨が降らないかと今か今かと待ちわびています。本日の気温36℃、暑い、、、。

写真の調味料入れ、どこかで見たことがありませんか?そう、Porte-clefのコーナーで紹介している調味料のキーリングのオリジナルなんです。先にキーリングを持っていたので、この瓶を見つけた時は凄く嬉しかったです。これらはペッパー、キュマンが入っていたようですが、きっといろんな調味料があったんだろうなと思います。

フレンチパブのキーリングは主に50〜60年台に流行った物です。(詳しい説明はPorte-clefsの頁のネームプレートをクリック)商品のミニチュアなどが多く、実に精巧に作られています。パッケージが変わらず、今でもお店で売っている物のミニチュア版を見つけると嬉しくなり、又この様に今では存在しないキーリングの原型を見つけると更に嬉しくなります。


Pots d'epices

Mon petit dejeuner

le 14 Juillet 2003

ル・キャトルズ・ジュイエ (7月14日) は朝の軍事パレードで始まります。最初の年は張り切ってシャンゼリゼまで見に行きましたが、翌年からはTVで観ています。航空飛行ショーの飛行機がシャンゼリゼ通りからヴァンセンヌに向かって一直線に飛ぶのを画面で観てから、しばらくするとゴーッという音と共にうちのバルコンから飛行機の群れを目に捕らえることが出来ます。ダイレクトなので、ちょっとこのタイミングが面白いです。

今夜はエッフェル塔で花火大会があります。そして昨日に続いて下の広場ではコンサートがあり、先ほどから音楽がガンガン聞こえています。

昨夜は下の日記を書いてから広場に行ってみたのですが、人は沢山集まっていましたが、聞こえて来ていたコンサートはミュージシャンたちのストライキによる為プレイバックだったのす、、、。小さな楽団が登場してストライキの意向を、国がスペクタクルの援助を削減する為に抗議していると演説。夜の散歩をして戻ってきましたが、プレイバックにも関わらず音楽が夜中3時か4時頃まで続いていたので寝不足です、、、。

今夜はどうやら本物(!)のミュージシャンたちによる演奏のようですが、何時まで続くことやら、、、。

le 13 Juillet 2003

毎日暑いパリです。なんでも今年の夏は、太陽の大きな爆発があったから全国的に暑いのだと先日友人からのメールで知りました。それでも夜になると風があり、ひんやりと涼しいので日本の夏の比ではありませんね、、、。

明日は7月14日、革命記念日です。そして今夜はパリのあちこちでパーティーが催されています。以前はセーヌ河岸にゲイピープル達によるマンモスディスコが有名で、私達も毎年友人達と繰り出してゲイのお兄さん達に囲まれながら真夜中踊り狂っていたのですが、数年前からそのパーティーが無くなってしまったのです。パリ市長のドゥラノエ氏(ゲイです!)に頑張って復活させてもらいたいものです。

先程からすぐ側の広場のコンサートが聞こえてきています。フランス国内の消防署はバルを催すのが恒例(前の日記で音楽祭の日と記しましたが、今夜の勘違いでした)です。

このまま休もうかと思っていたのですが、ちょっと外が楽しそうなので、後で下に降りようかしら、、。


Orangina Rouge : )

Tuna sandwich by Jojo

le 12 Juillet 2003

ローリングストーンズが今パリに来ていて、昨夜のコンサートの様子をニュースでちらりと観ました。ミックジャガー還暦なんですって!

先日オランピア (コンサートホール) の前を通った時にその看板に気付き、心惹かれるものがあったのですが、この暑さであの小さな会場でギュウギュウに押されたら体力が辛いなと、それにマリファナの煙で会場が充満するのを考えたら堪らないな、、、ということで断念。

これが David Bowie だったらどんな思いをしてでも行くのだけど、、、。

le 11 Juillet 2003

とっても懐かしい、大切な友人がパリに来ていて再会しました。彼はパリに来た年の語学学校で知り合った最初の日本人の友達の一人です。クラスは違っていましたが、よく授業の後にリュクサンブール公園に行ったり、ご飯を一緒に食べたものです。そしてパティシエの彼は、パリに住んでいた頃毎年私のバースデーケーキを作ってくれたのです!Jojoと二人で、彼の作ってくれた薔薇の飴細工が見事だったと今でも思い出します。

なんと彼はパリでは7軒のケーキ屋さんで修行を積み、ホテルリッツの学校では創立以来初めての好成績で卒業し、在学中もリッツのシェフに見込まれリッツのレストランでの研修の経験もある実力派なのです。

パリを離れる頃、自分の得たコネクションを他のお菓子屋さんにも紹介しようと発足させたのが、オペラ会。パリにお菓子の修行を積みに来ても、コトバも満足にできない外国人がそう簡単に働けるわけではありません。そこで、彼が作った人脈を他の人にも紹介してあげようと当時パリに住んでいたパティシエ仲間が集まって、今では50人程のメンバーになっているそうです。そして来年はメイプルシロップの国カナダに創始者の彼と何人かのメンバーが招聘されているんだそうです。

自分の苦労して作った人脈や技術を独り占めせず他の人にも分け与える、ということはなかなか出来ることではありません。でもこうした努力と人の良さが今の成功に繋がっているんじゃないかと思います。

熊本で親から継いだお菓子屋さんをオーナーシェフのお兄様と一緒にリニューアルさせ、今では100人の従業員を抱えて頑張っています。又現在お菓子のコンサルタントとしても活躍しています。

今回の旅行は以前彼のお店で働いていた方と一緒で、今晩はパリに住んでいるパティシエ仲間の方も交えての楽しい夕べでした。次にパリで再会できるのは2年後でしょうか、、、。

アントルメ菓樹


Cafe by night...

Myu aime des boites...

le 10 Juillet 2003

箱を捜しにHABITAT(アビタ) まで行ってきました。先日購入した収納箱が結構良かったので、あと2ー3個欲しいなと思っていたのです。お店のグッズが増えてうちの中が大変なことになっているので、整理をしないと、、、そこでこの大きな箱がお洒落で部屋に置いていても違和感無くていいかなぁと、、、。それに30%Offだったのです。

ポンヌフのお店に行ったらもう売り切れ、ガ〜ン。でも気を取り直してマドレーヌのお店まで歩いて行くと、こちらも売り切れ、というか品切れだそうです。定番商品なのでセール時のみのプロモーション価格だとか。

やっぱり同じ箱で統一したいので、パリ中探し回るしかなさそうです。

ところで最近毎晩オートクチュールの模様をTVで観ているのですが、三つのショーでDavid Bowie の曲が流れていました♪

le 9 Juillet 2003

Le Mirbel - 以前住んでいたアパートのすぐ側にあったカフェです。最近リニューアルオープンしたばかりなので、Jojoとお祝いを伝えようとコーナーのテーブルを陣取って新しい内装を見物。オーナーが来て、私達の席で一息ついて一緒にお喋りをしました。

オーナーは無愛想と言う人もいるけれど(確かにダミ声で物をハッキリ言うので無理も無いかもね)、常連客とのやり取りはなかなか面白いのです。Jojoは半年前まで煙草を吸っていたのですが、Philip Morris Super Light longueという長い銘柄を伝えなくとも「タバコ」とか「一箱ね」と言うだけでピタリと欲しい品を差し出してくれたのも嬉しかったです。それは私が買いに行っても同じで、さすがに2日に1回のペースで10年近く通っていたのですから覚えられたんでしょうね。アパート探しをしていた時も親身に情報をいろいろと教えてくれました。

前の60年代その物の庶民的だった姿からは想像できない程モダンに、そしてちょっぴりLuxeに生まれ変わったので驚きです。街角のカフェというよりは、サロン・ドゥ・テか洒落たホテルのバーみたいな感じです。

今までの常連客からは賛否両論の評価があるようですが、確実に新しい客層が広がっているようです。オーナーご夫婦共にとても嬉しそうで、HAPPYが私達にも伝わってきました。。


CAFE Le Mirbel

New Mug !

le 8 Juillet 2003

午後は左岸のデパートBon Marche (ボンマルシェ) を一周して来ました。センスのいいセレクション、うちからも行き易く、オペラのデパートに比べると空いているのでお気に入りです。

セールの最中でしたが、特に収穫は無し。セール時はいつもタオルとか食器などをチェックしているですが、それもイマイチ。定価でマグをひとつ購入したのみです。

サンジェルマンデプレのMonoprix で切らしていたお気に入りのハチミツやコーヒーなどをどっさり買い込んできました。チェーン店のこのスーパーはうちの近所にもあるのですが、市場で有名なムフタール街が近いからか (?) 珍しく食品売り場が無いのです。だから、モノプリに寄った時ははついつい買い物カゴをいっぱいにしてしまうのです、、、。

le 7 Juillet 2003

CAFEのオリジナルアイコンを制作しました。

皆さんに私達のおうちに居るみたいに寛いで頂く為、アイコンには我が家のカップを用意しました。ティーカップ、コーヒーカップ、マグなどを色々と揃えているので、CAFEにいらした方はお好きなカップを選んで下さいね。(BBSの板の形式上、アイコン使用の為には登録が必要になります。)

*CAFEへの書き込みはログイン無しでも直接書き込み頂くことが出来ます。(Tea & ChitChatをクリック、更にNewTopic又はReplyをクリック)登録されると、e-MailアドレスやHPが自動的に表示されるので、常連の方々には便利です。\r

皆さん、どうぞお気軽にお喋りしにいらして下さいね!

今夜はJohn GallianoによるDIORのオートクチュールの模様 をTVで観ました(ショーの全てを中継)。ダンスからインスピレーションを受けた来冬のコレクションは、フラメンコ、タンゴ、クラシック、フレンチカンカン、、、あらゆるダンスのテイストがMixされた夢のような華麗な世界でした。


Teatime service

My biscuit keychain...

le 6 Juillet 2003

今日は間違って早起きをしてしまったので、午後は眠かったです。日曜日だっていうのに、、、。

飾って可愛いキーリング、使って嬉しいキーリング!フレンチパブのキーリングって本当に可愛いのが沢山あるのです。

誰もが持っているブランドバッグも、お気に入りのキーリングを付けるとちょっと個性的に変身。高級品とチープな物のミスマッチが 私風です。沢山あるキーリングの中から、今日はどれにしよう、と選ぶのも楽しみのひとつ。キーリングはアクセサリー感覚で使えるのが嬉しいですね。

le 5 Juillet 2003

友人SCHWARZのファッションショーに出かけて来たところです。夜8時から、とあったので8時半目掛けて行ったらメトロの乗り換えで20分程待ってしまい、しかも場所がすぐに分からず辿り着いたのは9時近く、、、オルセー美術館に近いセーヌ川に浮かぶペニッシュが会場でした。皆一杯やりながら雑談しているので、まだ始まっていないのかと思って待つこと30分、、、しばらくして大きな荷物を抱えた友人が現れたけれど、ショーはとっくに終わっていたとのことです(8時半に開始)。残念、、、。私達のように遅れて来た友人達の何人もがショーを見そびれてしまいました。

ヴィデオが編集されたら自宅でヴィデオショーを催してくれるとのこと、次回はちゃんと時間通りに行かなくては、、、。

帰りは夜の散歩で、ギャラリーの多いサンジェルマン・デ・プレを抜けて歩いて帰ってきました。


Bateau Concorde Atlantique

Le Maillot Jaune

le 4 Juillet 2003

バルコンの植木の根が育ち過ぎて、ついにプラスチックの鉢植えを突き破り上から下まで裂け目が出来てしまったので、BHV (東急ハンズみたいなデパート) まで鉢植えを買いに行きました。

パリ市庁の前を通ると、人だかりと歌声が、、、明日から始まるLe tour de France (自転車レース) の為に選手団を応援する催しが用意されていました。今年はトゥールドフランスが始まってから100年目なんだそうです。自転車を積んだスポンサーのバスが何台も連なりリボリ通りは交通ストップ、あとは選手団を待つばかりの状態でしたが、重い荷物を抱えた私達は後でニュースで観ればいいよね、とその様子を後にしたのでした。

記念のTシャツを私の父に、キャップ帽をJojoのDadにプレゼントにとセットで購入。黄色で派手かなぁとも思ったのですが、やっぱりマイヨジョンヌじゃなくちゃね!

*黄色のTシャッツは優勝者が着るものです。

le 3 Juillet 2003

涼しい一日でした。今年も扇風機要らないかも、、、。夏の短いパリでは冷房完備の無い所がとても多いのです。そして我が家もクーラーどころか扇風機もありません。

数年前の猛暑の夏に扇風機を探し歩いたことがありましたが、プラスチック製のは嫌で植民地風のレトロなメタル製のを、と探していたらどこも売り切れ、、、結局暑いまま過ごしてしまい、翌年からは冷夏でその必要性も無く又夏が巡ってきました。

昨年も本当に暑かったのは6月の数日間だけ、と記憶しているのですが、、、しかもデイライトスタジオ(撮影)で過ごし、仕事を終えると汗ダラダラ、、、なんて日々を思い出します。

今日は Bric a Brac の頁をUPしました!ブリック ア ブラックはフランス語でガラクタの山とか骨董品という意味があります。蚤の市で見つけたキッチン小物、フレンチパブのカフェグッズ、缶の箱、オモチャ、絵本、雑貨、etc、、、とアンティークの楽しさが沢山詰まっているコーナーです。パリの蚤の市を御満喫して下さいね!


Mes eventails...

Housework...

le 2 Juillet 2003

夕方凄い勢いで雨が降りました。風も強く、バルコンの鉢植え達を一時部屋の中に避難させた程です、、、。

昨日Site Instructionsという頁を開設しましたが、皆さんお気付きでしょうか?私達のサイトでは、コンピューターの新しい技術にも挑戦している(つもりです)ので、初めての体験に戸惑っていらっしゃる方もおいでのようです。そこで、当サイトの観覧や操作を分かり易く説明した頁を創りました。随所に紹介していますが、下のメニューバーの右端のINFOというボタンをクリックして頂きますと頁が現れます。SiteMapと合わせて御覧になられると、より一層Cocomo@Parisのサイト巡りををお楽しみ頂けることかと思います。

自分達でいうのも何ですが、結構可愛く仕上がっていますので、スクロールは任せて!という方も是非御覧になって頂けると嬉しいです。\r

明日はANTIQUESのBric a brac(ガラクタ市)の売り場をオープンさせる予定です。ちなみにフランスは現在夏時間ですので、日本の7時間遅れです。

le 1er Juillet 2003

今月から家賃が値上げです。ちょうど2年前にこのアパルトマンに入居してから、毎年上がるお家賃と管理費には頭が痛いです、、、。

ここ数年パリでは賃貸アパート不足なのです。私達が余儀なくアパート探しをした時も、どの不動産屋も売り物件しか扱っておらず探すのに5か月間もかかってしまいました。情報誌に載る人気物件は30〜50倍の競争率で、外国人のカップルには大変不利なもの。結婚して子供のいる人達が一番優先されると聞いた事があります。というのも、すぐに別れないので長く住んでくれるという理由からだそうです。

不動産屋を介してこのアパートに入居したので、郊外に住む大家さんとは電話で話しただけで会ったことがありません。先日他のアパートの内装工事に来ていた大家のご主人と初めて対面してお話をしましたが(どうやらご主人はマスオさん)、この建物の多くのアパートは私達の大家さん(奥さん)とその兄弟の2人で所有しているのだそうです。遺産相続というものでしょうね。

行きつけのカフェで入手した情報によると、5区には(きっとパリ全体なんでしょうが、、、)このように建物全部を所有している大家さんが少なくないとか、、、。或る友人のご両親も建物を丸々所有しているのです。


Mon p'tit lapinot...

go to top


2009
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividersept


2008
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2007
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2006
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2005
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2004
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2003
juindivider divideraoutdividerseptdivideroctdividernov
dec



go to top


Cocomo@Paris chromelessFLASH
(管理人よりお勧め!)
  Cocomo@Paris chrome
No Flash