le 30 Juin 2003

今日は昨日のお天気と打って変わって悪天候、午前中降っていた雨が止んで午後は青空が広がったというのに夕方から再び雨が降っていて涼しいのです。まるでフランス人の気分のようにコロコロと変わるお天気です(フランス人の気分がパリのお天気のようだと言った方がいいのかも、、、)。

今日で六月も終わりですね。フランス人の誰もがが夏のバカンスのことを考える季節です。7月になると皆がバカンスに出かけ始めます。夏のバカンスは基本的に4週間、一か月まとめて取る人もいますし、2週間ずつ分けて取る人もいます。そんなに休んで仕事は大丈夫なの?と思う人もいるかもしれませんが、バカンス中は仕事のことなんて一切考えないのがフランス人です。

日本人は働く為に食べ、フランス人は食べる為に働くとよく言われています。そしてフランス人はバカンスの為に働くのです。


RER (郊外電車に乗って、、、)

La petite assiette de Morvin

le 29 Juin 2003

パリに夏到来!今日は33℃という炎天下の中ブロカント(アンティーク市)に行ってきました。もうすぐバカンスのシーズンなので、パリが閑散としてしまう前にアンティークの買い付けという訳です。それにしても暑かったこと、、、大きい市だったので5時間ぐらい歩き回って、脱水症状になるのでは、と思った程、、、もちろんドリンクのスタンドを見つけて一気に飲み干しましたよ。

いつもより収穫が少なかったようにも思うのですが、可愛いキッチンアイテムやTin Box なんかに出逢えたのでまずまず満足でした。

Bric a brac(Antiques) も間もなくUpですので皆さんお楽しみに!今日の戦利品はその次の更新時に登場することでしょう、、、。

le 28 Juin 2003

懐かしい友人がパリに来ています。知り合ってから10年余り、パリではずっと学生をしていたのですが、昨年博士号を取り母国のイランに帰国したのです。彼は14歳の時に医学の道に進む為、フランスに単身留学。大学院では物理学を専攻、パリの最後の年は研究室でも研修生として働いていました。修士課程を終えた後、ハーバード大学とイギリスの研究室からお呼びがかかっていたのですが(もちろんパリの研究室も留まって欲しかったようです)、結局国賓級で母国イランが医者としての一番いいポジションを用意してくれ帰国していったのです。

Dr.Gは、エイズの研究をしています。制約の多い国で自由になることが少ないようですが、仕事熱心な人なので研究室を自分の理想に沿って造り替え、他の医者達に新しい技術と彼の研究の成果を教え導いているようです。イランでの仕事が一段落したら、次はイギリスかアメリカに行くつもりと今後の抱負を語っていました。

偉い地位についたにも拘らずおごらぬ性格で、優しい性格はそのまま、パリで再会できたことを心から喜んだのでした。話は尽きませんでしたが、この旅行中(ロンドンでの学会の為にパリに立ち寄ったのです)に又会えるといいね。

親しい友人の成功は私達にとっても嬉しいことです。(アメリカでの学会の発表(ウ〜ン、カッコいい響き!)の為に英語の添削やレッスン、手紙などJojoもお手伝いしたものねっ、、、。)そしてエイズ撲滅の為に頑張って欲しいと思います。

近頃では20〜30年間の生命を延ばす薬が開発されていて、感染者に生きる希望を与えているそうです。


Caviar & Nougat from IRAN

Nikki de Saint-Phalles

le 27 Juin 2003

曇った一日、パレロワイヤルの方にお出かけ。パレロワイヤルの回廊や公園はお気に入りの場所のひとつです。コメディーフランセーズに隣接するこの建物は、映画シャレードでもお馴染み、オードリヘップバーンが逃げ回るシーンを思い出します。ダニエル・ビュランのストライプの円柱脇を通り、昔のオートクチュールを扱うDidier Ludotのお店を眺めながら反対側に通り抜けます。

おやおやっ、公園の中央にニキ・ドゥ・サンファルの彫刻のオブジェ達が色鮮やかに展示されているのを発見!パリではポンピドゥーセンターの横の噴水広場に彼女の作品がありますが、パレロワイヤルでは先月通った時は気付かなかったので、新しい展示のようです。散歩の途中で偶然好きなアーティストの作品に出逢えて嬉しい一日でした。

le 26 Juin 2003

フランス人は計算に弱い。足し算引き算も妙にややこしい計算の仕方をするのです。

今日スーパーで日用品を揃えに買い物、レジを済ませた後に買ったばかりのシャンプーがプロモーションになっていてオマケまで付いているのに気付き、取り替えてもらうことに、、、責任者を呼び出し、返した分(シャンプー2個分)の代金を返金してくれ、取り替えた商品(オマケ付きのシャンプー2個)を渡してくれる、、、差額だけ返してくれればいいのに、面倒なことをするなぁと思いつつ取り替えた分の代金を払おうとすると、もうすでに一回払っているのだからその必要はないと、、、でも換えてもらった分払ってないんだけど、と延々説明しなければならない。(なんか小学生の算数の問題みたいですね)払わなくていいならそれで帰るけど、やっぱりねぇ、、、。

ムフタールの市場とかだとオツリをチョロマカされることがたまにあります。オツリが足りないので抗議すると、小さな小銭が無いからと、、、そしてレジを開けるとちゃーんと入ってる、、、怒る程の金額では無いけれど、観光客が多い市場とはいえ地元住民を騙すのにはちょっと憤慨です。

どちらも正義心が働いて黙ってはいられないCocoです、、。


Mini pain aux raisins - mmmm !

ColetteのDM

le 25 Juin 2003

本日全国一斉にSOLDE(セール)が始まりました。初日は込み合うので、そのうち落ち着いた頃にでもお店を覗いてこようかと思っています。

今シーズンはすでに友人のブランドのプライベートセールやエイズ基金のセールでお買い物をしているので、セールはのんびり高ヲています。

Coletteでは先週末からSOLDEが早々と始まっています。そしてどこよりも早く終了し秋物が並ぶのです。以前は初日から75%OFFで夢のようなSOLDEだったのに、その後最終日に大幅値下げ、最近では初日から最終日まで50%OFFのまま、、、。オ‐プン時より話題と人気のセレクトショップColetteでは、1000とか2000ユーロの物が普通に置いてあるので、半額になったところで高い事には変わりないのです、、、でも高級品を扱いながら、1ユーロぐらいのペンや日本製のキャラクターグッズも売っているので、流石だなと唸ってしまいます。このお店に置いてあると何でも素敵に見えるし、ファッションに対する欲望をかき立てられるので不思議です。

le 24 Juin 2003

Dedicace Cafe <夏の風味パーティー>元リッツ料理長、Veuve Cliquotのシャンパーニュ、素敵なプレゼントも用意、、、という誘い文句に釣られてサンジェルマンデプレのレストランのカクテルパーティーに行ってきました。

つい先日同じサンジェルマンのSwarovskiのカクテルに行って来たばかり、昨年仕事がらみで大きな買い物をしたので招待状が送られて来たのかと思っていたら、お店の中は日本人ばかり。今夜のパーティーも日本人をターゲットにしたもの、同じマーケティング会社が主催したようで、来ていた顔ぶれも前回と同じようなパリの日本人たちでした。今夜の方が男性の数(多くはカップル)も多かったようです。

オードブルからデザートまで試食サイズだったので、お腹いっぱいにはならなかったけれど、サッパリ系の夏らしい美味しいメニューでした。

お土産はフォアグラ一片でした、、、。


C'est chic!

Plu plu plu plu plu....

le 23 Juin 2003

こんな暑い日には冷えたロゼが一番!と先日TVで誰かが言ってたっけ、、、。今夜はJojoとグラスを傾けています。そしてちょっとホロ酔い気分でこのJournalを書いています。

今朝は配達人のベルの音で目が覚めました。昨夜は床についたのは4時am近かったので、10時まで寝ていました。Jojoはプロテージュカイエとjournalの更新を終え、2時amに寝たにも拘らず7時起き、お疲れ様です。

日本から届いたのはウメ干し!ハチミツ入りで、箱を開けるとほんのり甘い香りがして美味しそう。帰国の度にスーツケースを食料品いっぱいにしてパリに持ち帰るのが常ですが、日本食がストックの底をつくとリストを実家にFaxして年に数回荷物を送って貰っています。数週間前に両親からの北海道土産が届いたばかりですが、今回もリクエスト外のビックリ嬉しいSAL便でした。

Jojoはそんな荷物をCocoのワガママBoxと呼んでいます。

le 22 Juin 2003

暑い一日でした。でもこの数日間イラストの仕事の為、オタクな生活をしていたので暑さ知らずです。我が家の窓は東向きなので夏でも快適なのです。

今日は朝(いえ、どちらかというと昼ですね)のマルシェと薬局探しの2回外出しただけです。日曜はどこの薬局もお休み。パリには24時間営業のドラッグストアが幾つか有りますが、余程のことが無い限りわざわざ遠出したくはありません。でも各区で日曜営業の当番制になっていて、お休みのお店にはそのリストが貼り出されているのです。旅行者の方たちも覚えておくと便利です。という訳でリストを頼りに少し離れた薬局に行って来たのです。それにしても暑かったこと、、、。\r

今夜はプロテージュカイエ(ノートカバー)をUPしました。チェックしてみて下さいね!

*Pop-up Windowを開くと(カタログのイメージをクリック)風


Vers la place d'Italie, 9:00 PM

My name is Mookie! Nya !

le 21 Juin 2003

今日は音楽のお祭りの日です。街の至る所でプロ&アマチュアミュージシャン達が音楽を奏でています。ジャズ、クラシック、ロック、民族音楽、何でもありです。

或る年は、うちの近所の大通りにグランドピアノが十数台並べられクラシックの演奏会が有り、或る年には大きな広場でTheCureやDavidBowieのコンサートに行ったこともありました。数年前には小さなバーでJaneBirkinの出演するコンサートを聴きに行きました。

消防署では例年ダンスパーティーがあり、若い女の子達が集まります。(消防士は親切でハンサム、カッコいい人達が多いともっぱらの堰B女性やゲイのお兄さん達に人気なのです。)

今日は午後3時頃から近所の広場で演奏が始まっています。多分明け方3時か4時位まで続く事でしょう、、、。もう少し夜が更けてから私達も出かけて来ようかと思います。。

le 20 Juin 2003

ミネラルウォーターは長年 Volvic派です。エッ、でも写真はVittelだよって思われている方が多いと思います。その通り、だってCMがDavid Bowieなんですもの!コマーシャルが始まった途端、画面に釘付けです。遠くに居ても(と言う程広いアパートではありませんが、、、)Jojoが呼んでくれます。Alladin Saineが、Diamond Dogsが、Heroが、ピエロ(Ashes to Ashes) が、、歳を重ねたBowie様は相変わらず麗しいこと!最近はとってもナチュラルで素敵なのです。

昨年はHEATHENのツアーで7月と9月にパリでコンサートがあり、もちろん2回とも行って前の方で熱狂して来ました。もう20年以上ファンしてます、、、。

CMタイムが嬉しい今日この頃です。


Vittel

Have a nice tea !

le 19 Juin 2003

本日 CocomoCAFE (BBS) をオープンしました。楽しいお喋り、サイトに関するご意見、感想、ご質問など、いろいろ書き込んで下さいね。(メールでも同様に受け付けております。)情報交換や、サイトにお越し頂いた方達同士でお友達の輪が広がっていけば良いなと思っています。

まだまだこれから改善すべき点もありますが、皆さんおしゃべりを楽しみに来て下さいね。私もJojoも皆さんとお話できるのを楽しみにしています。

le 18 Juin 2003

パリでの生活でも我が家ははアラジャポネーズ(日本式)、うちの中では靴を脱ぐ習慣にしています。床が汚れずに済みますし、足もリラックスできるから一石二鳥。外国人の友達にもそれを強制しているのだけど、たま〜に脱いでくれない困ったちゃんもいます、、、。

夏の室内履きは、素足になるので私は草履を、Jojoはエスパドリーユが定番。気分によって色違いで持っているバブーシュを履いてみたり、、、こちらは靴の生活なので洒落たスリッパがあまり無いのです。

写真は先日購入したAntikBatikのバブーシュ風の靴、カッティングといい飾りといい、かなり好みです。底が一枚革なので外履きにするか室内履きにするか悩むところ、、、取り合えずはうちの中で履いてます。


足元 HAPPY !

Zzzzzzzzzzz...

le 17 Juin 2003

ミュウが日向ぼっこをしているのを見ながら、今日も暑くなりそうだなと思っていたらお昼頃から雨が降りリフレッシュされました。

サイトの入り口で Myu & Mookie が皆さんをお迎えしていますが、オープンしたというのにミュウとムーキーに約束していた彼等のページが未だ完成しておらず、少しふてくされているようなので此処でご紹介します。

写真はミュウ(♂)です。ムーキー(♀)は内気なので、もう少し慣れてきたら登場することでしょう、、、。

Nya-nya ! (ヨロシク ! と言っております)

le 16 Juin 2003

今月、ユーロになって初めて郵便代の値上げがありました。国内で46サンチームだったのが50サンチームへ。

決して切手蒐集家などではないのですが、新しい記念切手が発売されるとついつい買ってしまいます。今日見つけたのは発売になったばかり記念切手で、フランスをテーマにしたもの。カマンベール、フォアグラ、クレープ、、、ペタンク、ギニョール(人形芝居)、シャンパーニュ地方のブドウ畑、、、といった10枚綴り。フランスの美味しい&楽しいがいっぱいの切手シリーズです。第2段が楽しみ。

他にサヴィニャックの切手も1シート購入。こんな切手の貼られた手紙を受け取ると嬉しいですよねっ。


美味しそう !

感謝を込めて、、、

le 15 Juin 2003

日曜日は午後になるとお店が閉まってしまうので、空っぽになった冷蔵庫を埋めるべくお昼前に近所のムフタール街でお買い物。日曜の午前中はいつも地元住民と観光客で賑わうのですが、今日は小さなフェスティバルがあり通り下の噴水広場には地方物産展と仮設のステージまでお目見えで、アコーディオンの音と共に踊り出すカップルまでいて、いつもにも増して賑わっていました。

試運転のように昨日サイトをスタートさせましたが、早速多くの友人達からお祝いと励ましのメールを頂き、感動しています。Merci beaucoup!!

皆さんのご期待に添えるよう、頑張っていきたいと思っています。

CAFE(BBS)も準備中ですので、オープンしたら集ってお喋りしに来て下さいね!

le 14 Juin 2003

日本では今頃梅雨の時期でしょうか、、、。パリでは初夏の暑さを感じています。

6月に入り、数か月前から準備していたこのサイトが何時オープン出来るかと、毎日首を長くして待っていたものです。まだほんの一部しか公開していませんが、今後少しずつUPしていくつもりです。

ネットショップには興味を感じていたものの、もし独りだったらコンピューター歴の浅い私にはとても考えられない企画でした。制作に当たってくれているパートナーのJojoに感謝の気持ちでいっぱいです。Merci mille fois ! (1000回ありがとう=大変感謝しているの意)

そしてサイトにお越し頂いた皆様、これからもどうぞ宜しくお願い致します。


エッフェル塔の見える風景

go to top


2009
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividersept


2008
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2007
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2006
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2005
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2004
jandividerfevdividermarsdivideravrdividermaidividerjuin
juildivideraoutdividerseptdivideroctdividernovdividerdec


2003
dividerjuildivideraoutdividerseptdivideroctdividernov
dec



go to top


Cocomo@Paris chromelessFLASH
(管理人よりお勧め!)
  Cocomo@Paris chrome
No Flash